歌手オーディション写真・宣材写真|大手レコード会社で新人を担当

歌手オーディション写真・宣材写真・アー写のポイント

大手レコード会社と数年にわたり(CDジャケット、アー写)新人を担当。
その経験から、音楽業界に沿った仕上がりが可能です。

撮影について

  • コンセプト:アーチストとしての個性を大切にしています。
  • イメージ:音源に合わせた撮り方をしていますので(ご自身)らしさが表現できます。
  • 背景:ホワイト、グレー又はブラックがお勧めです。
  • 当スタジオのポイント:音楽関連の皆さんは『音を楽しむ音楽』と同じように楽しく撮影したいと思います。
  • 審査通過・合格者多数、満足度が高い理由:レコード会社でどのような人が審査を通過(スカウト)しているか知っていますので、その経験をベースに撮影しています。また本番撮影前のレッスン付きプランは「写真が苦手、写りが良くない、初めての撮影」でも印象的にアピールできる様になります。

ポップス系のアー写





少女系でも甘くなりすぎないように工夫





好成績を残した|歌手オーディション写真





カラフルなファッションが印象的





DJならではのイメージカット





全身が目立って審査員の目に留まることもある





パンフ用撮影とミュージシャン+ギター





ポップス系 アー写













関連ページ


※当スタジオは皆さんの活動を応援します