アー写 スタジオとして人気な宣材写真・オーディション写真専門スタジオ

著者:フォトグラファー タツヤ

アー写 スタジオとして人気/ポップス系の宣材写真・オーディション写真



ポップスなら楽しく、明るく、可愛く撮るのが良いのではないでしょうか。もちろん服装やヘアメイクも関係するのでしっかりコーディネートしましょう。

本日の撮影は「太陽の光がさんさんと降り注ぐ小春日和」がイメージです。このテーマはモデルのRさんから受けた印象です。そこでます明るい日差しを受けているようにライティングを組み立てました。そして左側から窓越しに太陽の光をいっぱいに受けたイメージで撮影。結果的に「自然体で爽やかなほほ笑み」が表現できました。アー写の撮影は自由度が高いので好きなように組み立てられる半面、決まりごとが少ない分撮影は難しいとも言えます。そんな時はモデルさんと沢山コニュニケーションを取ることによって答えが見えてきます。

撮影で大切なのはイメージを具現化(考えた通りの形にする)することです。それには撮影テクニックの他にモデルさんの表現力が関係してきます。

たとえば今回の様に「爽やかなほほ笑み」で仕上げたくても上手くほほ笑むことが出来なければ「絵に描いた餅」になってしまいます。そこで理想的な顔の表情が作れる様に「撮影前のレッスンプログラム」を設けています。これは撮影テーマに沿って表現したいご自分をつくり上げる画期的なサポートです。・・ちょっと文章にすると難しそうですが実際は「顔の筋肉を動かしリラックスする」といった楽しいレッスンです。初めての撮影、また上手く撮れない方は是非チャレンジしてください。

※先週のオーディション写真・宣材写真
  • 81プロデュース
  • 音楽系オーディション
  • インターナショナルメディア学院
  • ショップチャンネル
  • 美ジネスマン&美ジネスウーマンコンテスト
  • サマソニガール
  • イベントコンパニオン
  • プロダクション トップコート
  • 子役