カテゴリーアーカイブ オーディション写真

著者:フォトグラファー タツヤ

オーディション写真で絶対合格

はじめに・オーディション合格の秘訣

それは自身の全てを見せるのではなく、「長所のみを見せる」ことです。

もちろんプロダクションに所属すれば、自分の方向性・やりたい事を知ってもらい、理想の芸能活動をしてきたい。その為にはオーディションで出来るだけ沢山のことを行い(可能性があると)認めて貰いたい。そんな思いがあると思います。
続きを読む

著者:フォトグラファー タツヤ

アニー・劇団四季などミュージカル系オーディション写真


当スタジオは声優系・俳優系のオーディションに強いスタジオと思われている事もありましたが、アニー、劇団四季などのミュージカル系オーディションにも強くなりました。

それは昨今行われているオーディションの一次審査(履歴書、オーディション写真審査)合格の連絡を沢山いただいていることでも分かります。
続きを読む

著者:フォトグラファー タツヤ

81プロデュースオーディション オーディション写真の撮り方

今年で9回目になる81プロデュースオーディションですが、初めてとなる「二次審査を行う」と公表されています。

理由は「実際に沢山の人に会いたい」そしてダイヤモンドの原石に巡り合いたいとの思いからのようです。締め切りは5月31日の日曜日となっています。
続きを読む

著者:フォトグラファー タツヤ

正統派に撮るオーディション写真

ここでは初対面の方をいい感じに撮るためのアプローチを紹介します。
誰しもが緊張する場面なので出来る限り寄り添って撮影に臨みます。

  • メイク中の会話から性格を分析
    コミニュケーションが取れるのでスムーズに撮影に入ることが出来ます。
  • 服装アドバイス
    服装、ヘアメイク、ポーズ、が上手く絡み合っていると感じています。
  • 続きを読む

著者:フォトグラファー タツヤ

声優オーディション写真の撮り方

上半身のポイント

  • 柔らかい光りを沢山使い肌の美しさと張りを表現
    柔らかい光は肌を包み込む作用があります。たとえ肌荒れがあっても美しく表現できます。
  • 白いブラウスはレフの代わり 続きを読む

著者:フォトグラファー タツヤ

清純系で可愛く撮るにはその方程式を理解する

清純系で可愛く撮るには撮影の状況や環境を整えることから始まります。これは声優さんだけに限らないことで万人に共通している「ノウハウ」です。
続きを読む

著者:フォトグラファー タツヤ

声優・俳優の新規、進級、学内、所内オーディションが活発


来年を見据えた声優、俳優の新規、更新のためのオーディション写真の撮影が進んでいます。

日本工学院、81プロデュース、賢プロ スクールデュオ、日本ナレーション演技研究所・他等への新規また生徒さんの学内、所内のための撮影がロウギアからセカンドギアにシフトアップされ忙しさが増しています。

来年1月にはセカンドギアからトップギアへと忙しくなると思われます。

プロダクション所属オーディションが11月ころから行われてる学校もありますが、オーディションのための写真が重要な要素になることは共通しています。

そこでどの様なスタンスで撮影に臨み、皆さんの個性を引き出しているかを公開します。

個性を引き出す方法

個性を引き出そうとカメラマンやスタッフが考えていないといけません。

そこで「個性を引き出す」のに大切と考える点は、「ルックス、話し方、声の特徴、服の感じ、髪型」などからどのような『撮り方が似合っているかを決めること』です。

それにはファッション・ヘアメイクに精通しているばかりではなく、芸能プロダクションの事も知らなければいけません。

その点、当スタジオスタッフはオーディション写真の服の選び方、またプロダクションの傾向をしっかりと把握して撮影に臨んでいますのでご安心ください。

当スタジオ3つのNO.1
  1. オーディション写真・宣材写真掲載人数(220名以上)
  2. 情報数(約330ページ)
  3. 合格者掲載数(多数)



関連ページ


著者:フォトグラファー タツヤ

「俳優は笑顔」の常識を破る

自分自身笑顔が似合わない、イメージではないと感じることもあると思いますが、そんな場合「オーディション写真・宣材写真」を無理して笑顔で撮影する必要はありません。

元々どんな表情にするかの決まりはないので自由ですし。

ただその自由を得て、皆を納得させるには「笑顔に負けない顔を表現する」ことが大切だと思います。
続きを読む

著者:フォトグラファー タツヤ

必見・審査に強いオーディション写真の準備

オーディション写真のポイントは、審査されることを考えて撮影することです。

つまり自己満足ではなく審査員を満足させることがポイントとなります。
続きを読む

著者:フォトグラファー タツヤ

ディズニーランドのオーディション写真はアピール力

ディズニーランドやピューロランドなどのテーマパーク向けの写真は夢と感動を与えられるように撮影するのがポイントです。

そのコツは笑顔と躍動感を表現する事です。
続きを読む