写真審査・スタイルに自信がない|オーディション写真・宣材写真コラム

オーディション写真のみで雑誌掲載が決定

オーディション写真のみで雑誌の表紙の仕事を得た方がいらっしゃいます。雑誌のカーマガジンでしたが表紙と言う事で驚きました。オーディション写真を郵送しすぐに決まったそうす。決定の理由は(想像ですが)髪の長い可愛い女性でしたが車のイメージにあったのでしょう。オーディション写真の撮影時には爽やかに弾む感じで撮影しています。その躍動感が編集者のイメージにぴったりだったのでしょう。このようにチャンスはいつ巡ってくるか分かりませんので準備は整えておきましょう。

スタイルに自信がなくても大丈夫
スタイルに自信のない方がいらしても大丈夫だと思います。それは服選び、ポーズ、ライティング等でイイ感じに撮影することが出来るからです。特に脚長ポーズをするとスレンダーで脚も長くなります。さらに小顔にもなりす。
服選び大切なので、何点かお持ちください。分からなければ撮影前にお電話でお気軽にお聞きください。またヒールの(ある程度)高い靴をお持ちください。

当フォトスタジオで撮影 子役の仕事、倍増
当フォトススタジオは子役の撮影も行っています。長い方では5年以上通われています。手前味噌になりますが、子役のマネージャーさん、つまりお母さんとオーディション写真・宣材写真について話をしますが、 なぜ、私たちのフォトスタジオに来られるのか伺ったことがあります。「こちらで撮ると仕事が増える」からだそうです。そう言ってもらえるととても嬉しいですし、今までの撮り方が正しかったと証明することになるので満足です。

コメントを残す