声優男性 宣材写真

著者:フォトグラファー タツヤ

声優男性 宣材写真を紹介

声優男性は爽やか又は誠実に撮影することが多いです。

しかし、掲載写真はクールなカッコイイ系です。

しっかりとした眼差しからは目力を感じます。

それに対して写真右は顔を斜めにして見上げるようにカメラをのぞき込む仕草が優しい(可愛い)印象を与えています。

対照的な2枚ですが同一人物であることに変わりはありません。

宣材写真としては左側、オーディション写真としては右側がお勧めです。

宣材写真の撮影
宣材写真はベーシックで質が高いことが求めらえます。

それはプロダクションの意向で一定上の質を求めれらるからです。

オーディション写真の撮影
オーディション写真は「こうでなくてはいけない」と明確な線引きはありません。

オーディション写真は募集時に使用される為、強い個性を表現する必要があります。

但し奇をてらって目立つのではなく、応募社の長所を最大限に表現することで目立たなければいけません。

カメラマン次第でも仕上がりが変化する

ユーザーはフォトスタジオを選ぶことは元より、信頼できるカメラマンを探し出す必要があります。

複数のカメラマンが在籍している場合は個人のレベルにより仕上がりが変わります。

そのためホームページ掲載作品を見、何がいいのか見極められる目を持つことが求められます。

関連ページ