笑顔にこだわって撮影する|オーディション写真|宣材写真スタジオ

著者:フォトグラファー タツヤ

なぜ笑顔の写真を撮るのか?

いつも様々なイメージ作りを持って撮影しています。

  • イケメンキャラなら『クール&セクシー』
  • 美人キャラなら『クール&ビューティー』
  • 舞台系なら『印象的なキャラクター』
  • MC系なら『知的&爽やか』
  • パンク,ロックは『シンプルORアナーキー』
  • ポップスなら『自然派ORラブリー』
  • オーディション写真は『インパクト』
  • 宣材写真なら『好感度』

もちろんこれが全てではありませんし、少しひねって撮ったほがいい場合もあります。それこそ各々のモデルさんに合わせて撮影します。でも全てに共通して撮影するのは『笑顔や微笑み』です。それは笑顔は人の心を動かし、期待や優しさ、また感動を与えるからです。

元々オーディション写真や宣材写真は知らない人たちが見ることが多いので誤解を与えず、自身を率直に理解してもらいたいものです。その時、笑顔や微笑みはきっと味方になってくれると思います。

それが高倍率でも突破できる「撮影のコツ」と言えるかもしれません!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください