読者モデル募集 都会的に撮るオーディション写真・宣材写真

著者:タツヤ

読者モデルは都会的にするのがポイント


読者モデル募集には様々なパターンがあります。
最もメジャーなのは雑誌社が直接募集している場合です。募集用要項を見るとプロフィールと写真全身×上半身の2枚を郵送が多いようです。

それとは異なりキャスティング事務所が雑誌社に代わり募集している場合もあります。募集要項はプロフィールと写真上半身又は全身の2枚です。こちらは簡単にメールフォームより送る場合が多いようです。

様々な応募のパターンがありますがモデルとして採用されるには真面目であること+良いオーディション写真で応募することです。

雑誌を見ると分かりますが登場するモデルさんの表情は「笑顔」が多いのが分かります。そのため読者モデルとして大切なのは爽やかな笑顔です。そこで当スタジオは笑顔を中心に撮影を行います。といっても撮影になれていない場合は難しく感じるかもしれません。そこで笑顔&ポーズが苦手な方のために撮影前に練習付きの「モデル写真プラン」をご用意しています。

これならカメラマンのアドバイスでいつもより綺麗に笑顔を作ることができるようになります。

合格の秘訣は自然体であることです

綺麗な笑顔とはチャームポイントを強調して、コンプレックスの箇所を隠してしまうことです。たとえば「眼は好きだけと歯並びは嫌い」な場合でも眼を強調して撮影し、さらに口元も綺麗に表現してしまうことも可能です。

読モに応募する場合「採用のポイント」が分かっていれば合格率は上がりますが、楽しみながら真剣にトライすることが肝心です。

※前日、当日のキャンセルはご遠慮ください(キャンセル料5,000円)
※関連記事

著者について

タツヤ administrator