オーディション写真・宣材写真の服装アドバイス

オーディション写真・宣材写真の服装アドバイス「7選」

女性のオーディション用の服は「ブラウス+ミニスカート」が定番ですがデザインによりワンピースも良いでしょう。
また男性なら「シャツ+パンツ」が定番ですが、その上にジャケットを組み合わせても良いでしょう。

ここでは女性・男性・お子さん分けてオーディション写真や宣材写真に適した服装をご紹介します。

ブラウス+キュロットパンツ+パンプス


トップロング(L)+ボトムショート(S)のコーディネート



トップスはロング(L)+ボトムスはショート(S)の組み合わせ。すっきりしたコーディネートです。子供っぽくしたくない場合に「長めのトップス」は向いています。柔らかい化繊のようですね。全身のシルエットが美しいと思います。

ミニワンピース+コンビの靴


膝を重ねたエレガントポーズ




トップとボトムの比率が1:1のコーディネート。比率が1対1の場合は可愛くて元気なイメージになりますね。。ツーピースでも同じことが言えます。またベルトが高い位置にあるので脚長でイイ感じです。ポーズも上手です。

カジュアルワンピース


ワンピース宣材写真




シンプルなデザインでオーディション向きといえます。ウエストのシェープが美しく女性的なラインが魅力的です。小さい花柄模様が可愛くて爽やかさを増しています。

ニットワンピース


ニットの宣材写真




サマーニットのワンピースです。素材が収縮するのでオーディションに相応しい女性的なラインが美しいと思います。しかし何といっても「真紅の赤」が華やかでドラマチックです。

シャツ+パンツ+編み上げ靴


ナチュラルクール系




男性のスタンダードファッションです。クールなイメージに撮っていますが、爽やかなイメージに撮影する事も可能です。トップスの丈を更に短くして「ベルトのバックルを見せる」ファッションもありで、脚長効果も高くなります。

シャツ+パンツ+ジャケット+革靴


カジュアル系ジャケット




ややフォーマル系ファッションで精悍な感じが良いと思います。但しリクルートジャケットのようにしてはいけません。またジャケットの丈が短いので活発で若々しいイメージになっているのが良いと思います。

フレンチスリーブのブラウス+ショートパンツ+スニーカー


子役は元気に撮影




子役のオーディションファッションです。小学生以下なら子供らしい原色をコーディネートに取り入れましょう。文字入りはNGですが、小さくて見えなければ大丈夫です。活動的なファッションがお勧めです。


フNGなオーディション写真・宣材写真の服装


  • 文字の入った服
  • 厚手の服
  • 細いストライプの服(ちかちかする事があります)
  • しわだらけの服
  • ロングスカート
  • 汚れた服(水シミ等)
  • 制服(コスプレではない本物)
  • その他の適正ではない服

職業別服装アドバイス


※その他、服装、靴、夏服の注意点Q&Aはこちら

アクセスの多い人気ページ