カテゴリーアーカイブ オーディション写真 撮り方

著者:フォトグラファー タツヤ

丸顔を細くみせる宣材写真のイメージ構築術

宣材写真を美しく又は可愛く撮りたいと思う気持ちは万人に共通する点ではないでしょうか。

その中でも多いリクエストの一つに「顔を細く見せたい」という要望があります。

顔を細くみせる、つまり丸顔に見せたくないという気持ちは美人顔にしたいとの表現です。
続きを読む

著者:フォトグラファー タツヤ

イメージの変えるオーディション写真テクの紹介

今までと違うご自分を表現したいと思いませんか。

もっと美しく、もっと可愛くすることは十分に可能です。

それは様々な撮影テクニックを使用することで今までとは異なる印象を引き出し、表現することが可能だからです。

それはいつも鏡で見る顔とは異なる世界の始まりともいえます。
続きを読む

著者:フォトグラファー タツヤ

顔の特徴でオーディション写真を変える

ファーストインプレッションでどんな感じに撮ると良いか決まることもあります。

今回は直ぐにイメージが出来ました。

ホットな笑顔の中にエキゾチックな雰囲気のある方ですので「目を印象的に唇を情熱的」にしたいと考えました。
続きを読む

著者:フォトグラファー タツヤ

通過・合格・ユーザーズボイス(口コミ)・・楽しいと表情が明るくなりますね

合格・ユーザーズボイス



養成所・専門学校等撮影掲載開始
以前の合格連絡
通過・合格連絡を送る
続きを読む

著者:フォトグラファー タツヤ

イメージチェンジ・オーディション写真の撮り方

専門学校、養成所などの所内オーディションが一巡し、新たに養成所に入所するためのオーディションの準備、新規キャストの宣材写真、更には古くなった宣材写真の撮り直しも活発になっています。

これらは4月から新年度を迎えるにあたっての準備となります。

また単発のオーディションでは各プロダクションのオーディションや、更には俳優の海外留学系、エグザイル系、チア系などもあります。
続きを読む

著者:フォトグラファー タツヤ

理想的な表現法でオーディション突破

書類審査通過の為にオーディション写真に対して様々な要望があります。
その中でもリクエストの多い5件と解決法をご紹介します。

リクエストの多い要望5選
  1. 顔を小さく見せたい
  2. 目を大きく見せたい
  3. 自然な表情にしたい
  4. 肌を綺麗にみせたい
  5. 脚を細く見せたい
続きを読む

著者:フォトグラファー タツヤ

顔の特徴を掴んでオークション写真を撮る

新人の俳優、女優にとって爽やかなことは良いことだと思いますが、オーディション写真や宣材写真を撮影する上ではベストでないこともあると思います。

個人の印象を決めるのは性格、話し方、容姿や俳優としてのキャラクター作りの方向性などが関係すると思いますが、カメラマンから見れば他にもイメージを決める重要なポイントがあります。それが『顔の特徴』です。
続きを読む

著者:フォトグラファー タツヤ

声優、子役のオーディション写真|最近の撮影より

声優ではプロダクション養成所の所属と進級のためのオーディションがあるため、それに合わせたオーディション写真の撮影を行っています。

人気は俳協ボイス・プロフィット・ヒューマンアカデミーなどです。

オーディション写真のポイント

オーディション用紙と写真サイズについて紹介します。
続きを読む

著者:フォトグラファー タツヤ

歯並びを綺麗にオーディション写真の撮り方

目美しさの表現が出来たら、口元、歯並びを美しくすることを覚えると良いでしょう。

なぜなら目の次に口元が印象を決める重要なパーツだからです。

とかく口元を上手に表現できなければ強いオーディション写真にはなります。

そこで口と歯並びを美しく、イイ感じに表現するためのコツをご紹介します。
続きを読む

著者:フォトグラファー タツヤ

ミュージカル・劇団四季・東宝系・宝塚音楽学校・バレエ

バレエ・ミュージカル・テーマパークのオーディション写真や宣材写真に相違点はありますが『美しく・身体のキレをだす』という意味では共通項も多くあります。そこで当スタジオでは劇団四季・東宝・宝塚では「アーチスト性」を、テーマパークでは「アーチスト性+社交性」を大切と考え撮影しています。
続きを読む