エレガントなオーディション写真

著者:フォトグラファー タツヤ

エレガントを前面に演出

オーディション写真でエレガントで高貴なイメージを演出します。

着物もお似合いになる鈴木さんは日本舞踊もこなすマルチなエンターティーナーです。
この華やかなイメージと明るいキャラクターを表現したく撮影に入ります。

まずヘアメイクスペースでプロのメイクさんによる診断が行われ、同時に本日行うヘアメイクの打ち合わせをします。

肌をなめらかに表現し、チャームポイントの大きな丸い目をアイシャドウ、アイラインで強調します。

メイクで陰影を付けることにより顔が立体的になり奥行がでます。

ヘアスタイルはロングのままダウンスタイルにする選択肢もありますが、今回は春夏らしい爽やかさを演出するため、ネープ(首の付け根)でまとめます。
ヘアスタイルは一部を止めることによってロングでもスッキリ見せることができます。

服は紺のトップスにオフホワイトのミニスカート。

正統派のトラッドな雰囲気を演出しています。

トップは紺色ですが、キャミソールにすることにより清々しい爽やかなイメージをかもし出しています。

スカートのフレアー具合がちょうどいい軽快な感じになっています。

そして写真ポーズはエレガントになるように演出しました。

今回は自然に撮影するより手の表現やクロスの立ち姿をきっちりと取ることで高貴なイメージが表現できたと思います。

顔の表情は笑顔をベースに人なつっこい感じと、微笑む程度のシリアスタッチに仕上げました。

鈴木さん情報

関連ページ