カテゴリーアーカイブ モデル

著者:タツヤ

7月6日オープン 新スタジオでさらにパワーアップ

オーディション写真や宣材写真の背景は白いペーパーバックが人気ですが、新スタジオでは白壁、白煉瓦(レンガ)、白いドア、白い窓、白い階段+アイアンの手摺などを背景に撮影することも可能となりました。今回ペーパー背景だけではなく、豊富なバリエーションを準備しましたが、引き続き新鮮さを演出できる「白い色」にこだわって作り上げたハウススタジオであることがポイントです。

ハウススタジオとは


新スタジオは「ハウススタジオ」としてデザインしましたが、このハウススタジオは名前の通り「家のようなスタジオ」の意味です。一般的に写真撮影に使用されるハウススタジオは洋風に仕上げられており、どこを背景にして撮ってもお洒落に見えるようにデザインされています。

当スタジオも例外ではありませんが、イメージ的には「フレンチアンティーク風」としていて、更にビンテージ感やエイジングを施しています。新しいのにアンティーク感をプラスしているのが特徴と言えます。

こんな場合はペーパーバック(背景)で撮影しなくても大丈夫

オーディション写真は背景を指定されることはないので何を背景にして撮影しても問題ありません。重要なのは被写体であるあなたを良い感じに魅せることですが、これらの背景で撮影する場合の狙いをお話しします。

フォトスタジオに行って撮った感を小さくすることが可能

綺麗に撮りたいけど、さりげなく見せたい。そんな場合に適しています。

カフェにお茶をしに行ったときに撮影した、旅行に行ったついでに撮影した、また友人や知り合いの家でたまたま撮った、など偶然に撮ったイメージを作ることができます。

たとえば雑誌や広告では、ハウススタジで撮影することもありますが、実際にカフェを借りたり、ホテルのロビーや廊下、部屋などを借り、イメージ作りをします。このようなロケーション撮影は生活の中に溶け込ませて自然に見せるのがポイントとなります。

ハウススタジオで撮影する利点・まとめ

美しく、可愛く、個性的に、でもさりげなく、そんなシチュエーションに適しています。
現在新スタジオオープン記念として、無料で対応いたしますのでご希望の場合はご相談でください。

最近人気の撮影

声優系ではシグマセブン、日ナレなどの撮影が盛んです。特にシグマセブンは締め切りが近づいているので、応募の方はお早めにご予約ください。
俳優系ではキャラメルボックス、キャストオーディション。14日 締め切り。
舞台 マザーテレサ。

その他、ミスコン、各種夏のオーディションも人気です。

著者:タツヤ

女性の持つ可愛らしさを引き出す二つのプロテクニック


可愛らしさには二通りの表現方法があります。一つはルックスを可愛くする方法、もう一つは性格の可愛らしさ(性格の良さ)を表現する方法です。性格の良さを「写真」で表現できるかとお思いの方もあると思いますが、上手に出来れば両方を一度に表現することも不可能ではありません。

ルックスの可愛らしさは「各々が持ち合わせている女子力を最大限に引き出し表現すること」で可能となり、また性格の可愛らしさは「素直で人懐っこいイメージを引き出すこと」で表現できると考えています。

  • 【ルックスの可愛らしさを引き出すメイクテクニック】
    撮影用のメイクアップは日常しているメイクとは違います。それは撮影した写真で美しく表現することを目的としているからです。
    大きな違いは撮影用メイクは撮影用の照明を考慮に入れてメイクアップしている点で照明の光の強さを考慮することです。
    具体的な例を挙げると、たとえばメイクアップの基本となるベースのファンデーションです。日常よく使われるのはパウダーファンデーションやリキッドファンデーションですが、撮影の時には普通に塗っただけでは薄すぎて顔色のくすみ、毛穴の大きさ等をカバーする事は困難です。もちろん個人差もありますが、このベースファンデーションがしっかりと密着していることが大切で、その結果として光を均一に反射させる肌が完成し「赤生ちゃん肌」の様なツルツルの肌質表現が可能となります。

    メイクアップワンポイントアドバイス

    アイメイクの一つアイラッシュ(まつ毛)はメイクアップの中で唯一立体感があるパーツと言われています。目の大きさのみならず、立体的な顔に仕上げることの出来るアイラッシュテクですが「元が少ないから無理」と諦めていませんか。特に下まつ毛が少なくて「目力」を出せない場合でもプロのメイクテクがあればしっかりと「目力」を付けることが可能です。たとえ付けまつ毛をしなくても大丈夫ですので、そんな方はメイク前に担当メイクアップアーティストにお伝えください。
  • 【性格の良さを引き出すフォトテクニック】
    もちろん可愛らしさを引き出すことも出来るフォトテクニックですが、内面的美しさを引き出すことも可能です。
    これはカメラマンとの会話などを通じて、いつの間にか素直で自然な気持ちになっていくことが影響します。いままで長所であるご自身の性格をしならい方も少なくないので会話の中で気が付くことで「あたしって結構いい人!」なんてこともあります。そうすると表情がみるみる変わり、人に好かれる素直な顔になっていきます。

【まとめ】
オーディションでは個性や魅力を如何に表現出来るかで勝敗がきまりますが、この二つ(可愛らしさ、性格の良さ)を引き出すことを念頭に置いて撮影するだけでも仕上がりは違ってきます。コンテストやプロダクション所属では人が人を選ぶのですから、一緒にやっていける、この人ならバックアップ(所属して貰いたい)したいと思って貰うことが大切です。

著者:タツヤ

顔の角度や撮り方が同じでも表情が違うとイメージが変わります(笑顔編)

笑顔が中心のオーディション写真・宣材写真ですが、爽やかさや初々しさを表現するには打って付けの表情と言えます。

笑顔づくりのポイントは目元と口元です。特に口元は口角を上げることで爽やかさは増して行きます。でもやみくもに口角を沢山上げるのが良い訳ではありません。それは口元の形、歯並び、表情筋などと相談しながら最適な笑顔を見つけ出すこと(テクニック)が必要となるからです。

平たく言うと、笑い過ぎると「ほうれい線(口の周りの縦線)」が強くなり老けた印象になりますし、歯茎が見えるほどに笑うとスナップ写真的な「笑い方」になりカジュアルすぎてオーディション写真や宣材写真としては「イイ感じ」とは言えません。逆に歯並びに自信のない方でも角度や笑顔の大きさを調節することによりかなりイイ感じに撮れますし、歯を見せないで笑顔にするテクニックもあります。更にオプションである『宣材写真仕上げ』を利用すれば顔、形を変形するような修正をしなくても印象は確実に良くなります。

※宣材写真仕上げとは、顔の形を変えるような「修正」などはせずに美しさを引き出すことの出来る当スタジオオリジナルのオプションです。

笑顔にしなくてもイイ感じに仕上がります(まったり顔編)


「爽やかな笑顔」にしなくても個性や美しさは表現できます。但し表情をなくした様な「真顔」とは違います。まったり顔は表情は押さえめで、特に口の動きを少なくするとイイ感じに仕上がります。女優さんのオーディション写真や宣材写真に比較的多く見ることが出来る顔ですが、表情を抑えめにすることが結構難しいので演技力も必要となります。

まったり顔つくりのテクニカル的なポイントは「目を強めに強調し、口元は押さえめにする」ことです。目を強くするために「目力」を入れる等のことは耳にしたことが有るかもしれませんが、目を大きく見開くだけでは目力とは言わず「大きく見開いた目」になるだけです。ここで大切なのは感情を込めて表情作りをすることで、そのことが魅力あるまったり顔を表現できることになります。

更にまったりとした顔にも(僕の中では)メリハリがあり強めはルージュのCMのようにとイメージを説明して撮影する事もあります。掲載の写真は強めでも、弱めでもない、普通くらいですが、口元を自然に美しくするため、様々なアドバイスを行っています。

特に撮影前にショートレッスンをするプチレッスンプラン又フルレッスンプランでは初めてでも、何度も撮影したことのある場合でも、各々のスキルに合わせて「簡単で楽しく」をコンセプトに練習しています。

※真顔とは「真面目な顔つき」のこと

オーディション写真・宣材写真における笑顔(微笑み含む)比率(独自イメージ)
  • 俳優・5~6割
  • 声優・7~8割
  • モデル・4~5割
  • ミュージカル・6~7割
  • ダンサー・6~7割
  • 子役・8~9割
  • 歌手・5割
  • コンテスト・8~9割
  • ビジネスプロフィール・7~8割
  • 音楽家・7~8割

最近の人気オーディション
  • トライストーン
  • スターダスト
  • ミュージカル系
  • ミス20代コンテスト
  • インターナショナルメディア学院

3つのNO.1
  1. オーディション写真・宣材写真掲載人数(220名以上)
  2. 情報数(約330ページ)
  3. 合格者掲載数(多数)

※掲載写真が多く自分に合ったイメージを探すことができるでしょう⇒オーディション写真の撮り方
※断トツの情報量でニーズに合った撮影が可能です
※通過・合格者が多く高いユーザー満足度があります⇒宣材写真口コミ

著者:タツヤ

通過・合格・ユーザーズボイス(口コミ)・・楽しいと表情が明るくなりますね

通過・合格・ユーザーズボイス

通貨・合格連絡を送る
以前の合格連絡

  • 緑の◆(四角)で始まるのが通過、合格連絡を頂いた項目です。
  • ピンクの◆(四角)で始まるのがプロダクションキャスト撮影関連記事です。
***********

  • アニー一次合格。
    -Mちゃん-

  • マザーテレサ合格・出演決定。
    -Mちゃん おめでとう-

  • 劇団四季 ライオンキング ヤングナラ 一次合格。
    -Rちゃん-

  • 響(hibiki)一次審査合格。
    -Sさん-

  • 81プロデュース ジュニア所属決定。
    -Tさん-

  • AIR AGENCY キャストの宣材写真を撮影しました。
    -Mさん-

  • クレイジーボックス合格
    -Mさんは日ナレに通われていましたが、今回入所オーディションに合格し所属が決定しました。当スタジオをいつもご利用頂いておりますが、プロダクション用の宣材も撮影に来てくれました。今後もがんばって活躍してくれると期待しています。
    -Mさん-

  • 日本ナレーション演技研究所 所属オーディション複数合格
    -Sさんは数回、当スタジオをご利用頂いてる爽やかな方です。オーディション当日のヘアメイクもご利用頂きましたが、その効果がありました。
    -Sさん-

  • プロフィット・基礎科合格
    -h.mさん-

  • プロフィット・大沢事務所 一次合格
    -h.tさん-

  • 81プロデュース ジュニア合格
    -Cさん-

  • ビリーエリオット合格 出演決定
    -Kちゃん-

  • プロフィット キャストの宣材写真を撮影しました。
    -S.Aさん-

  • アミュレット キャストの宣材写真を撮影しました。
    -Tさん-

  • アニーのダンスキッズの書類選考通過しました!
    嬉しいです!
    これも素敵なお写真を撮っていただいたお陰です。
    ありがとうございます!!
    -M.Mちゃん-

  • アニーからビリーエリオットまで応募したオーディション全て一次合格しました。
    -Kちゃん-

  • 俳協ボイスアドバンスクラス合格
    -Iさん-

  • 無事にプロフィット声優養成事務所の書類審査に合格することが出来ました。親身になって撮影して頂いたお陰だと思っています。ありがとうございました!面接試験も頑張ります!
    -M.Fさん-

  • 劇団四季 合格 ライオンキング出演中
    -Tさん-

  • この度、おかげさまで映画「絵本が変わると世界が変わる」のキャストオーディションと、「オトナ女子」という新雑誌のモデルオーディションの一次審査に合格致しました。
    -R.Tさん-

  • 青二プロダクション キャストの宣材写真を撮影しました。
    -Tさん-

  • 宝塚音楽学校 合格
    -Mさん-

  • JTBエンターテインメント キャストの宣材写真を撮影しました。

  • ヴィムス キャストの宣材写真を撮影しました。

  • 三木プロダクション キャストの宣材写真を撮影しました。

  • リンクプラン キャストの宣材写真を撮影しました。

  • ミセスクイーン グランプリ・ミセスユニバース日本代表決定
    -M.Yさん-

  • still wood garden キャストの宣材写真を撮影しました。

  • ケッケコーポレーション キャストの宣材写真を撮影しました。
    -Nさん-

  • ジュエリーキッズ キャストの宣材写真を撮影しました。
    -Rさん-

  • 東宝オーディション一次通過
    -Rさん-

  • ケッケコーポレーション キャストの宣材写真を撮影しました。
    -Sさん-

  • バオバブ キャストの宣材写真を撮影しました。

  • 日本ナレーション演技研究所 2次合格
    -M.Hさん-

  • 日本ナレーション演技研究所 2次合格
    -G.Sさん-

  • 劇団四季 サウンド・オブ・ミュージック合格・出演
    -S.Kさん-

  • アニーとくっくま書類通過しました。
    先日、レディバードレディバードも書類通過しました。
    ありがとうございました!
    -K.Iさん-

  • アイアムエージェンシー キャストの宣材写真を撮影しました。

  • ダブルアップエンタテインメント キャストの宣材写真を撮影しました。
    -A.Yさん-

  • キャロット キャストの宣材写真を撮影しました。

  • アニー:一次写真審査合格
    -K.Nさん-

  • プロフィット声優養成所本科:一次写真審査合格
    お陰様で無事に一次審査を通過致しました。
    素敵な写真を撮ってくださりありがとうございました。
    せっかく作っていただいたチャンスを無駄にしないよう2次審査も乗り越えていこうと思います。また写真が必要な機会がありましたらお世話になります。
    よろしくお願い致します。
    -M.Uさん-

  • 素敵な宣材写真を撮って頂き、誠にありがとうございました。お陰さまでいくつかの事務所さんの一次に合格する事ができ、何件か養成所合格を頂くことができました!本当にありがとうございます!
    -U.Sさん-

  • じゃがいも村 キャストの宣材写真を撮影しました。

  • スペースクラフト・キューブ:一次写真審査合格
    -K.Mさん-

  • ミュージカル アニー2016:一次写真審査合格
    とても楽しく撮影できました。お陰でアニーの書類選考通過しました。
    ありがとうございます。オーディション頑張ってきます!!
    -M.Mさん-

  • Miss Universe(ミスユニバース):一次写真審査合格
    先日はありがとうございました!お陰様で昨日、無事書類審査通過のご連絡を頂くことができました。次の面接当日のヘアメイクをお願いしたいです。
    S.Tさんはこちら

  • 劇団四季 ウエストサイド物語出演者オーディション一次合格
    -T.Hさん-

  • リンクプラス キャストの宣材写真を撮影しました。


  • 私はオーディションも撮影も何もかもが初めてだったので、当日はとても緊張していましたが、皆さんのお蔭で緊張も解れとても楽しく撮影することが出来ました!!
    自分に自信が無かった私に対して応援してくれたことも嬉しかったです!!残念ながら、今回は一次に通過することは出来ませんでしたが、これからもどんどん挑戦していこうと思います!!またこちらで撮影をお願いしたいと思っていますのでその時は宜しくお願いします。
    本当に ありがとうございました!
    -匿名さん-

  • テアトルアカデミー キャストの宣材写真を撮影しました。
    -Mさん-

  • ワーサル、エビス大黒舎、エヌウィード様からご連絡を頂き、
    エビス大黒舎様の二次を通過し、養成塾合格となりました。
    どこの事務所さんも〝かなり書類で落とした〟とおっしゃっており、
    さらりと通知を頂けたのは写真の力が大きいと思いました。
    本当にありがとうございます。
    -N.Yさん-

  • 立花演技研究所 キャストの宣材写真を撮影しました。
    -R.Oさん-

  • 舞夢プロ、インゴットエンターテインメント、イトーカンパニー
    の書類審査に通り、面接に進むことができました。
    自然な表情や印象的な顔の作り方は面接でも役に立ちました。
    ありがとうございます。
    -N.Yさん-

  • 劇団四季 サウンドオブミュージックは、最終までいけました。
    今回も書類通過目指したいと思います。
    -M.Iさん-

  • 東宝エンターテイメント キャストの宣材写真を撮影しました。
    -K.Mさん-

  • 三木プロダクション キャストの宣材写真を撮影しました。
    -M.Wさん-

  • 劇団四季 ライオンキング ヤングナラ一次写真審査合格。
    -N.Kさん-

  • 先日は大変お世話になりました。無事、プロフィット声優養成所本科の一次選考に通過する事が出来ました。オーディション当日のメイクもぜひ、お願いしたく思います。
    -H.Tさん-

  • プロ・フィット声優養成所 本科書類審査合格
    -K.Tさん-

  • 俳協ボイスの宣材写真を撮影しました。
    -K.Oさん-

  • ミュージカル李香蘭(ミュージカルりこうらん・浅利慶太さんの演出)
    一次審査合格連絡頂きました。
    -S.Iさん-

  • ナレーション ジャンボ所属キャストの宣材写真を撮影しました。
    -sさん-

  • 俳協の宣材写真を撮影しました。
    -Nさん-

  • NEWSエンタ―ティメント 合格。
    HIA一次選考オーディション写真審査通過。
    先日取って頂いた写真で、ホリプロ・インプルーブメント・アカデミー一次選考を通過しました!
    NEWSエンタ―ティメントのオーディションにも写真を使用させていただき、合格することが出来ました。ありがとうございました!
    -M.Iさん-

  • チェンクローキャラクターオーディション一次合格
    -Kさん-




  • くまのがっこうチャリティーミュージカル
    オーディション写真審査通過
    m.mさんはこちら

  • お陰様でこちらで撮っていただいた写真で提出した二次選考を通過し
    最終選考まで進むことが出来ました。
    来年もまた、選考用の撮影をお願いしたく考えております。
    この度はありがとうございました。次回も是非宜しくお願い致します。
    (日本ナレーション演技研究所関連オーディション)
    -Tさん-

  • プロフィットの基礎科に合格したので一報入れました。
    このチャンスをものにしてみせます!
    また練習しようと思うので、その時は宜しくお願いいたします!
    -N.Mさん-

  • 遅くなりましたがご報告させて頂きます。
    81所属オーディションにて、研究生合格となりました!
    お写真の力もあったと思います!
    ありがとうございました!
    また、撮影をお願いしたいです!!
    -I.Fさん-

  • オーディション一次通過報告を遅くなりましたが報告させて頂きます。
    プロダクション・エース
    クレアボイス
    周りからも評判の良い写真です。
    また新しくする時はお世話になろうと思います。
    ありがとうございます。
    -M.Hさん-

  • アーツビジョンからお声がかかって
    嬉しいです。
    (日本ナレーション演技研究所関連オーディション)
    -A.Tさん-

  • 先日は素敵な写真を撮って頂きましてありがとうございました。
    ボイスサンプルと写真、プロフィールを送り
    無事、関連事務所から最終審査の通知が届きました。
    素敵な写真だけでなく、撮影中沢山お話もしてくださったおかげで
    自信を持って最終審査に挑めます。
    (日ナレ関連オーディション二次審査通過)
    -Mさん-

  • INTENTION WORKSHOPオーディション無事合格いたしました。
    かなり厳しいオーディションだったとは思いますが、
    素敵な写真のおかげで乗り切ることができました。
    ありがとうございました。
    -H.Oさん-

  • A.Tさん
    プロフィット通過連絡ありがとうございます。
    この調子でがんばってください。
    応援しています。
    (12月30日撮影 スタジオコメント)

  • Y.Nさん
    ユマニテの3次審査(ベスト5)まで行ったんですね。
    あと一歩、演技の勉強をがんばってチャンスをものにしてください。
    (スタジオコメント)

  • 今年に入って、ネットで応募したら1週間以内に一次通過の連絡がきました!
    初の応募でまさかの通過に驚いています!
    1/30に二次審査があります。
    (ニュースターオーディション)
    -E.Wさん-

  • この度、ミスユニバース島根大会でグランプリになりました!
    島根代表として、ミスユニバース日本大会に出場することが決まり、とても嬉しく思います。これからトレーニングがあります。日本代表目指して頑張ります。
    素敵なお写真をありがとうございました。
    yさんはこちら


  • 宝映テレビプロダクションに合格したことを報告いたします。
    8月に撮影した写真を使いました。
    ありがとうございます。
    -S.Mさん-

  • 私史上最高の写真を撮っていただいてありがとうございました。
    オーディション写真一枚でも真剣に考えて下さっているのがひしひし伝わってきて
    こんな素敵な写真スタジオがあるんだと感激しました。
    この写真のおかげで自信を持ってオーディションにのぞめます。
    -S.Kさん-

  • Kさんへ
    劇団四季研究生オーディション審査通過連絡ありがとうございます。
    この調子で頑張ってください。
    応援しています。
    Kさんはこちら

  • 11月に撮影しました。
    受けていた「ズボン船長」の子役オーディションですが、
    アンサンブルで合格しました!
    娘は飛び上がって喜んでおりました。
    素晴らしい写真のお陰です!
    ありがとうございました。
    -Hさん-

  • 一次審査通過しました!
    ありがとうございます!
    二次審査もがんばります!!
    -E.oさん-
    (松濤アクターズギムナジウム特待生オーディション)

  • 以前撮って頂いた写真で書類審査通過しました。
    今回は履歴書を書きなおしてヒロインを狙います。
    -H.Kさん-
    (劇団四季)

  • 最終選考まで行きましたが、ダンスがうまく踊れませんでした。
    校内オーディションは全部通過しています。
    次回はもっと早くご連絡いたしますね。
    (国民的声優グランプリ・他)
    -M.Kさん-

  • 素敵な写真を撮って頂いたお陰で、一次審査を通過することが出来ました!
    ありがとうございました。
    今週末が二次審査です。楽しみです!
    (ミュージカル 「ズボン船長」子役オーディション)
    -Hさんはこちら-

  • Mさんへ
    アーチストの場合、
    個性が強いのが通過、合格のポイントですね。
    きっとそれが評価されたのだと思います。
    今後も長所を生かして頑張ってください。
    応援しています。
    -tat-
    (100%生歌ボーカリスト-U14日本代表選出-最強歌少女オーディション2014-ソニーミュージック)
    Mさんはこちら

  • 本日、劇団の方から連絡がありまして書類審査通過致しました。
    自分でも驚いております(笑)。
    実際に劇団の方に見ていただけるので「場の雰囲気に飲まれず自分を見失わず」
    臨んでいきたいと思います。
    -Mさん-

  • Fさんへ
    連絡メールありがとうございます。
    やりましたね!
    この調子で更に頑張ってください。
    スタッフ一同応援しています!!
    (セガサミーグループ次世代声優オーディション)
    -tat-

  • 国民的声優グランプリの通過連絡を先日いただきました。
    写真撮影の際は大変お世話になりました。
    精一杯頑張ろうと思います。
    Mさんはこちら

  • すっごく可愛く撮ってもらいました!
    -Aさん-
    (ユニット ティラミス決定)

  • お写真を撮っていただき無事、一次審査を通過いたしました。
    お力添え頂いたおかげです。ありがとうございました。
    (アニ☆たんスカウトオーディション)
    Mさんはこちら

  • 先日合格通知が届き、無事新人部の合格をいただきました。
    素敵なオーディション写真、沢山のアドバイスありがとうございました。
    -Tさん-
    (俳優プロダクション)

  • 有難うございます。
    なんとか通過する事ができ、
    嬉しさとともに感謝の念で一杯です。
    どうかまたお力をお貸しください。
    (オスカー系 美ジネスマン・美ジネスウーマンコンテスト)
    Sさんはこちら

  • 無事書類審査を通過しました♪
    ありがとうございました^^
    またよろしくお願いします。
    ************
    先週面接を受けまして東日本地区大会に出場できることになりました!
    約25名に残ったようです^^♪
    本当にありがとうございます!
    -Mさん-
    (ミス日本、ユニバース系コンテスト)

  • あんなに自然な笑顔でしかも全部違ったニュアンスのバリエーションで…
    驚きと感動でいっぱいです。本当に初めての体験でした。
    明日、さっそく事務所に提出してきます♪撮影で自信を頂きました。写真を変えて褒めてくださった笑顔で頑張って参ります。ありがとうざいました。今後ともよろしくお願い致します。
    -Eさん-
    (青二プロダクション)

著者:タツヤ

二次審査の事も考えて撮影

既に一次審査でプロフィールとオーディション写真(又は宣材写真)を提出しているので、審査員はあなたの顔立やファッションは分かっています。

更に自分を知って貰いたいという気持ちから「写真とはイメージを変えオーデションに臨みたい」との考えもあるかもしれません。でもそのイメージがマイナスとなる可能性もあるので、面接審査では写真に写っているあなたが評価されていることを再確認し、イメージを崩さないことを心がけます。

各プロダクションではどのような人材がほしいかというアウトラインは持っています。そのオーディションで一次審査に通過している意味はプロダクションがあなたを「有望な人材」と認めているからです。そうであれば、イメージを変えることで有望な人材から外れる可能性があるので、今のままのご自分に自信を持って臨むのがベストと言えます。

【面接当日はどうしたら良いか】
たとえば提出した写真のイメージが爽やかな場合、面接当日も爽やかなイメージ臨むことが一番と言えます。

当スタジオは撮影する際にどのようなイメージが合うかを提案し又希望も伺います。そうすることで(ご自身に)無理のないイメージを作り上げることが出来、面接ではこの「撮影の時に作ったイメージを思い出して臨めば無理なくあなたらしさを表現できる」こととなります。

【面接でも撮影時のテクニックを応用できます】
オーディション写真又は宣材写真を撮った時のことを思い出してみましょう。撮影では目力を入れることにより印象的な表情になったと思います。これは面接のときにも有効ですからちょっと目力を入れて見ると良いと思います。
また大きく笑うことは少ないと思いますが、微笑んでいると印象が良いので口角を少し上げ好印象としましょう。難しくないので面接前には鏡を見て練習しましょう。

【プロダクション所属オーディションに臨む】
人気声優養成所のプロダクション所属オーディションが開催されます。それに合わせたオーディション当日のヘアメイクも承っております。ご予約順となっておりますのでご希望の方はお早めにお申し込みください。

日本ナレーション演技研究所 所属オーディション 3月初旬
81プロデュース 所属オーディション 3月中旬
インターナショナルメディア学園 3月初旬
この他にもマウスプロモーション、プロフィットなども行われると思います。

3つのNO.1
  1. オーディション写真・宣材写真掲載人数(220名以上)
  2. 情報数(約330ページ)
  3. 合格者掲載数(多数)

※掲載写真が多く自分に合ったイメージを探すことができるでしょう⇒オーディション写真の撮り方
※断トツの情報量でニーズに合った撮影が可能です
※通過・合格者が多く高いユーザー満足度があります⇒宣材写真口コミ
※関連記事 声優オーディション写真

著者:タツヤ

俳優、声優、モデル、笑顔が可愛いオーディション写真のコツ



笑顔ならどんな笑顔でも「ステキ」と言えるかもしれませんが、それをオーディション写真や宣材写真とするならば、コツを掴むことにより、更に素敵な笑顔にすることが可能となります。

そこで掲載している写真の良さを2つ上げると

  • なんといっても「目がイキイキしている」ところです。これはカメラマンとのコラボレーションで生まれる本当の笑顔であり、スマホなどの自撮りでは困難な表現力と言えます。

    撮影においてカメラマンの仕事はモデルさんの素敵な表情を引き出し、その一瞬の輝きを写真として切り取ることです。そしてモデルさんの仕事はステップbyステップ(段々と)に、ご自身の様々な表情を作り出しカメラのファインダーに向かって投げかけることです。最初はどうすると良いか分からないと思いますが、カメラマンの適切なアドバイスでどなたでも出来るようになります。そして撮影後半ではアドバイスが無くても何となく出来るようになるでしょう。

  • 口角をきりっと上げて微笑むことにより爽やかさが増しますが、アイドルの様に沢山上げるのがイイ場合とそこまで上げて微笑まない方がイイ場合があります。これは顔のつくりやイメージの表現方法で変わるため、一概に何が良いとは言えません。でもその事をモデルさんご自身が気にする必要はありません。なぜならカメラマンがファインダー越しに、一番似合う笑顔を狙ってシャッターを切ることが出来るからです。モデルさんは楽しむことにより良い表情を作れる確率は高くなります。

ここで「笑顔を可愛く撮るオーディション写真・宣材写真のコツ」をまとめて見ると、カメラマンとのコラボレーション(撮影)を楽しむことにより、思った以上の仕上がりに巡り合うことが出来る訳です。
当スタジオでは初めての撮影でも、ベテランさんでも分け隔てなく、コミュニケーションを取ることのできるカメラマンのみが撮影にあたりますので心配はいりません。

著者:タツヤ

ジャンルでオーディション写真・宣材写真を撮り分けることが必要



現在人気のオーディション写真撮影は
  1. 花より男子
  2. 81プロデュース
  3. 手紙
  4. ディズニーランド
となっています。また宣材写真では俳優系(ミュージカル含む)・声優系に続きモデル系が多くなっています。

俳優系ならこれ

花より男子、手紙をはじめ俳優系のオーディションに複数応募する予定もあると思いますが、そんな時はどのようなイメージで撮影すると良いかのご質問を頂きます。女優系では微笑み・笑顔又はまったりした顔(ちょっと言葉での表現が難しいですが)が良いと思います。どのイメージにするかの選択は個人の顔立ちや個性により変わりますが、ポイントは顔立ちとキャラクターを印象的に引き出すことです。バストアップの撮影では顔の左右のイメージ(撮るアングル)でかなり印象が変わるので注意深く時間をかけて調整します。全身撮影ではスタイルを美しく表現することを第一のポイントとしていますが、イメージを強く押し出しインパクトを強くする手法を取る場合もあります。

声優系なら

81プロデュースの様に新人募集であれば「ピュア」であることを表現しています。洗練されていることよりも将来性を感じ取れることが大切と考えています。またその様なイメージが合格のコツと言えるかもしれません。一方宣材写真ではキャストのキャリアにより撮影方法は変わります。新人であればピュアを中心に、ベテランであれば余裕が良いと思います。

以上は一例にすぎませんが、俳優と声優では仕上がりイメージが異なりますので、当スタジオでは撮影前にどのようなカテゴリ又は何のオーディションに応募するかを伺い適宜表現方法を変えています。それが正しくキャラクター表現する方法だと考えています。

著者:タツヤ

モデルさんのオーディション写真/宣材写真はコンポジット

先日、ジャズモデルエージェンシー所属のモデルさんの撮影を行いました。前回撮影した作品の評判が良く、仕事に取得率、オーディション通過率が上がったとのことでした。そのため新規の作品を増やして行きたいとのご要望です。そして前回はダブルコンセプトプラン的に撮影しましたが、今回はブックとして行いました。

ここで言葉の説明ですが、芸能界ではプロフィール写真のことを宣材写真とかオーディション写真と呼びますが、モデル業界では、宣材写真ということは少なくて、コンポジットとかブックなどと呼びます。

同じプロフィール写真でも呼び方が変わります。その理由を考えると、俳優、声優さんなどの職業の場合は上半身、全身で各一枚のプロフィール写真を持っていれば良いのですが、モデルさんの場合は、一組ではなく、5~20パタン程度持っています(個人差があります)。

その理由は、様々なイメージを表現できることを証明するためです。たとえば、すっぴんに近いヘアメイクではピュアで清潔感のあるイメージを作り出し、ビューティー系の仕事取得に役立てます。

こってりとしたヘアメイクではごーじゃすなイメージを装い、化粧品などの仕事取得に役立てます。またカジュアルに作ったり、シンプルに作ったりと(モデルとしての)素材の美しさを表現することも大切です。この様に様々なイメージを表現できることをアピールしCMなどのオーディションにチャレンジします。


※掲載写真が多く自分に合ったイメージを探すことができるでしょう⇒オーディション写真の撮り方
※断トツの情報量でニーズに合った撮影が可能です
※通過・合格者が多く高いユーザー満足度があります⇒宣材写真口コミ
モデルオーディション写真・宣材写真の詳細

著者:タツヤ

ポーズでステッップアップできるオーディション写真・宣材写真テクニック


モデルのようにしなやかなポーズを取るためのステップです。

たとえばユーチューブで流れる(読者)モデルのオーディション風景を見ると幾つかのことがわかります。

  1. バストアップポーズが基本
  2. 手のしぐさが重要
  3. しぐさと顔の表情マッチさせる
  4. 全身ポーズはバランスが重要
  5. 上手な人は少ない

応募者の中で「目立つ」ためにはポーズ+雰囲気をマッチさせることです。

バストアップ撮影の場合コツ

沢山のポーズが出来るより得意のポーズを習得しましょう。一つのポーズをかっこよく覚えることで洗練されたイメージを与えることが出来ます。一つ出来たらもう一つ合計2、3ポーズ覚えます。そしてそれらを連続して出来るようにすれば十分です。基本は指定された位置から前後左右に動かないでポーズチェンジすることです。そうすればカメラマンから見ても撮りやすいモデルさんとなることが出来ます。

そして重要なポイントを締めているのが「手」の表情です。手はしなやかさを表すためには格好のパーツだからです。

しなやかさを表現する手の仕草とは

バストアップで撮影する場合、腰、ウエストそして胸元にあしらう場合が多くなります。その中でも特に目立つのが胸元に手を添える様なポーズとなります。多くは髪をさわる仕草となり、オーディション前に練習する事ができます。いつも見ている雑誌を開いて好きなしぐさを探します。そして一つ出来るようになったらもう一つ見つけ、連続して出来るようにします。

最後に全身撮影ですが
大きくゆっくりとポーズチェンジして行きましょう。あせらずに3つ程度のポーズを覚え、それを連続して出来るようにすると良いでしょう。

モデル関連お勧め撮影プラン
『ポーズプラン』
内容:上記に示したポーズを練習します。完璧にすることを考えず撮影に慣れ親しんでオーディションを突破しましょう。


※掲載写真が多いので自分に合ったイメージを探すことができます⇒オーディション写真の撮り方
※断トツの情報量でニーズに合った撮影が可能です
※通過・合格者が多く高いユーザー満足度があります⇒宣材写真口コミ

著者:タツヤ

モデルのオーディション写真・宣材写真はしなやかに可愛く・美しく

モデルは人気の職業といえますがチャレンジする価値は十分あります。それはモデルは基本的な美しさを習得するための格好の職業と言えるからです。またその後もタレント、女優、アーティスト、リポーター、企業家などに転身する人材も多く将来的にも楽しみと言えます。

モデルになるためのステップは色々あると思いますが一般オーディション、モデル塾、紹介などその道は多種多様です。またモデルと言ってもショーと雑誌では求められる人材が異なることも多く自身にあった方向性を見極めるのも大切です。

いずれにして写真撮影の多い職業ですので「撮られ方・写り方」のスペシャリストになることが大切です。そのため早くから写真に慣れ親しむことが早道と言えます。

モデル撮影はコツを掴めば楽しくできます

様々なタイプのモデルさんがいらっしゃるので撮り方も一つではありません。基本的には「しなやかに可愛く、美しく」を意識しています。一般ファッション誌であれば撮り方の主流はナチュラル系ですので踊るように(流れる様に)ポーズを取れると良いでしょう。そうなるためには撮影を繰り返し「なれる」必要がありますが、コツを掴めば楽しくできるでしょう。

最初はバストアップポーズをマスターしましょう。当スタジオではプチレッスン、フルレッスン、ポーズプランの撮影前練習プログラムを用意していますが、最初はバストアップレッスンを行います。そしてイケてる表情の作り方を覚え、上半身ポーズとミックスしていきます。次にカメラマンとの呼吸を合わせられる様にします。それができれば初めての撮影であってもイイ感じに仕上がることも多数あります。
次に全身ポーズですが、こちらは上半身に比較してやや難しいかもしれません。しかし出来るだけサポートしますの心配する事はありません。


掲載写真が多いので自分に合ったイメージを探すことができます(解説付き)
※断トツの情報量でニーズに合った撮影が可能です
※通過・合格者が多く高いユーザー満足度があります