音楽家 プロフィール写真|演奏家 ピアニスト 宣材写真

著者:フォトグラファー タツヤ

音楽家 プロフィール写真|新スタジオで可能となったイメージ撮影

音楽家のプロフィール写真や宣材写真は「演奏が聞こえてくる」感じに撮れたら最高です。

そんなイメージを大切にして撮影することでアーティスト性を増幅できます。

アーティスト性を引き出す新スタジオに込めた構想

新スタジオ建築前にはアーティスト写真(アー写)の充実を考えて、それを満たせる内装デザインを模索しました。

それらはペーパーの背景で撮るのとは異なり、被写体のイメージに合った背景で「音楽家のイメージを強調すること」が可能となります。




カメラ目線にしたプロフィール写真



新スタジオ移転後は様々な撮影シチュエーションを作ることが出来る様になりました。

窓、ドア、レンガ、白壁、洋風階段、ペーパー背景などお好みで選択できます。

たとえ夜でも日中の晴れた日に撮影した感じに仕上げることが出来ます。その意味では昼間に撮影しなくてはイケナイなど時間を気にしないで撮影できます。




天井高が5メートル以上あるので上方からの撮影が可能



※上記掲載の写真は18時頃に撮影しています。
音楽家のプロフィール写真まとめ

著者について

フォトグラファー タツヤ administrator