春はオーディションが多くなる時期|オーディション写真|宣材写真スタジオ

著者:フォトグラファー タツヤ

春オーディションが始まります

3月、4月は人の流れが変わります。

芸能の世界でも養成所卒業や事務所登録など新しい行動を起こす時期です。そのためか、当スタジオでも初めて撮影する方が多い時期でもあります。

新規にプロダクションに入所するための写真のポイントは「初々しさを表現」することだと思います。ベテラン選手にはない、未知の可能性を表現するのです。

といっても難しいことではありません。いつもと同じ普段どうりの笑顔や表情をだせばイイだけですから。


本日撮影したNさんは子供の頃から写真が好きで笑顔が得意なのです。撮影中もキメ顔でフレームに収まってくれました。笑顔、美人顔、可愛い顔などチャレンジしてもらい、沢山の表現撮影をすることができました。

上の作品は目のイメージを強調することで「印象深い」写真に仕上げました。これなら宣材写真として利用することもできます。

全身は動きを付け撮影しミュージカルや舞台でも対応できるマルチなキャラクターを表現しました。



コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください