オーディション写真 ポーズのポイント

著者:フォトグラファー タツヤ

ポップで目立つオーディション写真のコツ

バストアップの撮影でポージングを駆使し目立たせることが出来ます。

今回は敬礼のように顔の横に手をかざし、アイドルやグラビアに見られる可愛い女性をイメージさせることにしました。

ポージングで目立たせることが可能
この手をかざすことでより、無表情なオーディション写真に比較し格段に目立つようになりました。

但し、ユーザーのイメージに合っているかを考える必要があります。

なぜなら、誰にでも似合う訳ではないので、トータル的なシチュエーションを分析し違和感がないか考察する必要があるからです。

ポージング似合うかを確認する
今回のポップなポージングを決める上で大切なポイントをご紹介します。

  1. モデルに似合うこと
  2. ポップな表現に向いているオーディションであること
  3. 笑顔が似合うこと
  4. 服装やヘアメイクと相性が良いこと
など、しっかりと見極めましょう。

ポップで目立つ全身クロスポーズ

脚長ポーズの代表である「ファッション系のクロスポーズ」です。

わざわざファッション系と付けるのは、イメージの異なるクロスポーズちもあるからです。

上手にポージングするコツ
クロスした前足を前過ぎず、横過ぎず、手前過ぎず、バランスを取ります。

適切な位置に立つことにより安定したポーズになり「ぐらぐら」しません。

このポーズが決まると美しく脚長に見え8頭身も夢ではありません。

練習撮影でレッスンできます
当スタジオでは撮影前のポーズレッスンプランがあります。

カメラマンおすすめプランの「フルレッスン」では上半身、全身、両方のポーズレッスンを行うので初めてでも上手になります。