81プロデュース オーディション写真

著者:フォトグラファー タツヤ

81プロデュースオーディション オーディション写真の撮り方

今年で9回目になる81プロデュースオーディションですが、初めてとなる「二次審査を行う」と公表されています。

理由は「実際に沢山の人に会いたい」そしてダイヤモンドの原石に巡り合いたいとの思いからのようです。締め切りは5月31日の日曜日となっています。

応募用オーディション写真に関しての規定は
郵送で送る場合
  • 既定のPDFファイルをA4サイズでダウンロードした場合・・顔写真を添付しますが指定サイズが縦11.5cm×横9.4cm以下となっています。これは一般的な写真サイズではないので加工して(又は切って)指定サイズにする必要があります。
  • 全身写真のサイズには指定がないので通常のサービス判で対応できます。

WEB応募の場合
  • 上半身、前身ともに1MB以下の大きさにする必要があります。

当スタジオでは上記指定の写真サイズでお渡しすることが可能です。データの場合は指定サイズに縮小してお渡しいたします。
※郵送応募の場合、写真サイズ加工代金+写真一枚として1,000円頂いております(ご自分でカットすれば無料)。

皆さんの前年度の提出方法の内訳は
  • 郵送応募が約8割
  • WEB応募が約2割
となっています。

郵送の場合、色調節済のプリントをお渡ししていますので、そのまま添付、同封すれば美しい色合いが保障されます。WEB応募の場合、閲覧するモニター又はプリントアウトするプリンターに左右されるため、美しい色に表現されるかは分かりません。

合格のためオーディション写真

前回の81プロデュースの募集で当スタジオで撮影した方が最終審査のステージに上っています。

また最近撮影した81プロデュース研究生合格者さんから頂いたメッセージ、その他活動からみて一定の傾向があると思われ、そのラインに沿って撮影しております。そしてあなたを強くサポートできればと考えています。



関連ページ


※断トツの情報量でニーズに合った撮影が可能です