まだ間に合う声優アワード|オーディション写真|宣材写真スタジオ

著者:フォトグラファー タツヤ

声優アワード オーディション写真と宣材写真の撮り方

【締め切り間近 青二&オスカー美声女コンテスト!当スタジオは28~31日まで若干撮影可能です】


先週から今週にかけての人気オーディション写真・宣材写真撮影BEST3です。
  1. 青二&オスカー美声女コンテスト
  2. 劇団四季 俳優部門、シンガー部門、ダンサー部門
  3. 声優アワード
(劇団四季の募集は終了です。劇団四季の選考に関する貴重な口コミ情報は別途お知らせします)

前回の記事で美声女コンテストの撮り方について関して掲載いたしました。今回は声優アワードも含めて今後の撮り方についてお知らせいたします。

当スタジオは声優さんに人気ですが、いらして頂くお客さまの数でもそれが分かります。カテゴリとしては声優、俳優さん関係が最も多く、次いでダンサー、モデル、ミュージシャン関連(DJも含む)、そしてMC(アナウンサー含む)、コンパニオン、グラビアとなります。その他のカテゴリではホームページ掲載用、カタログ用、広告用などがあり、派手ではありませんが人気撮影です。
そしてこのような撮影ジャンルを全て同じように撮っていては「ニーズ」を満たすことはできません。

今回はオーディション系の撮影のお話しです。
今までも試行錯誤を繰り返し『生き生きとしたキラキラ感』を大切にしてきました。その中には「人気の出る顔の表情の作り方」「脚長でスタイル抜群的なポーズ」等があります。それはスタンダードプラン、プチレッスンプランでも体験できます。特にプチレッスンではどの位上手く出来たかモニターチェックもできるので好評でそれは今後も変わりません。

今後さらにブローアップしたいのが「写真の質感」の向上です。これはカメラマン的発想で分かりにくいかもしれませんが、より軽やかに、より可愛く(男性はカッコ良く)、撮影します。というと分かりやすいかもしれません。

最近では時間を見て「テスト撮影」を繰り返し、精度を上げています。そして今後順次本版撮影に導入しますので更にチャンスを掴むことが出来るようになると確信しています。