声優 養成所 進級、所内オーディション|オーディション写真|宣材写真

著者:フォトグラファー タツヤ

声優 養成所 進級、所内・外部オーディションの準備始まる

今年10月頃がら来年の声優養成所や専門学校の進級試験や所内・外部オーディションのためのオーディション写真、宣材写真の更新や新たにイメージを変えて撮る動きが活発になっています。それは1年前に比較して「テクニックやルックス」が進歩しているため新たな気持ちで自身を再構築するからだと思います。

クラスメートの影響もさることながら、今後の声優さんのトレンドを見ていくと声だけではなく、ビジュアルに力をいれる必要がありそうだからです。声優アイドルとして又声優を志す人材として意識したいところです。

そのビジュアルに力を入れることですが、一律にいわゆるアイドル的になる必要はありません。

声優さんの勉強を始めてある程度の月日がたてば、自身のキャラクターや目指す方向など適性が見えてくると思います。そしてその分野で活躍するキャラをイメージして個性を磨くことが良いでしょう。オーディション写真、宣材写真もそれに乗っ取り撮影すればイメージが掴みやすくなります。

************
今後プロの世界に入っていくと、事務所のお世話にもなりますが大切なのは「自己管理」です。自己管理の一つに将来を見つめることがありますが、今後声の仕事をしながら他に何かやりたいのか、たとえば舞台がやりたいのか、歌を唄いたいのかなど『目標を置く』と行動がしやすくなります。
もし舞台がやりたければ、その方向のワークショップなどの参加も考えられますし、歌を唄いたいのであれば「ボイストレーニング」を受講することもあると思います。

この様に次の準備は早くからもできますし、新たな人たちにあう機会にも恵まれます。その行動を通して将来の展望が見えてくるのです。

※掲載写真
新ライティング効果で仕上がり写真が更に向上しました。