カテゴリーアーカイブ スタジオ紹介

著者:タツヤ

自然光が豊富なオーディション向きスタジオ

2階 スタジオ
エイジング加工で古新しい空間を演出しています。
(エイジング加工とは・別窓でリンク)



自然光のメリット

自然光はお肌を若々しく、美しく撮影することが出来ます。

肌をマットな質感に仕上げるのが得意な光なので、髪、肌や全身までも優しく包み込み透明感を演出できます。

その為、きめ細かい肌質に仕上がります。

たとえ肌にトラブルを抱えていても滑らかに仕上がる確率は高くなります。

また髪の動きを一本一本まで見せることが出来るため、軽やかに表現できます。たとえ、黒髪でも重くなりません。

自然光での撮影が可能です。
木製の窓や、白いレンガを背景に出来ます。



【自然光+ストロボ光のミックスで撮影】
きれいさ&軽やかさを演出できます。



【ドア越しにバックライトで撮影】
顔に当たる光で美しくなります。
彼女の「俳優 クールで無機質な魅力を表現」は(別窓でリンク)



【窓から入る自然光で撮影】
男性なので甘過ぎないようにしました。



多人数のグループ撮影が可能

通常、並んで撮ることが出来ない多人数でも俯瞰(上から撮影する事)なら収まりです。

俯瞰(ふかん)なら20人程度を一度に撮ることが出来ます。グループ撮影に最適です。

3階から俯瞰撮影(上から撮影する事)が可能です。
2階から窓越しに見える3階のモデル撮影も可能です。



2階~3階のアプローチ。
階段に座って、背景にして、など可能です。



美容室があるので安心・そして便利


1階 美容室 
※撮影の方は2階 個室でヘアメイクします。



オーディション写真はヘアメイクを綺麗にすることでクオリティーが上がります。

また宣材写真は長く使用するのでなおさら美しくすることが必要です。

しかし、撮影前のヘアメイクでカバー出来ないこともあります。

  • 前髪が長すぎる
    ブロー、アイロンやカーラーで丸めて、目の上にあげることは可能ですが限界があります。
    オーディションで前髪が長くて目にかかるのは致命的です。
  • 左右の髪の長さが異なる
    前から見て左右の髪の長さが違うと、顔や体が曲がって見えます。長さの違いは思っているより頻繁にあることで、美しくヘアメイクするのが難しくなります。
  • ヘアカラーがムラ
    髪は1か月で1~1.2cm程度伸びると言われています。ヘアカラーを行っている場合、新生部(新しく伸びた髪)とカラーしている髪の境目がはっきりと分かれて、目立ってしまう場合があります。
  • 取れかけのパーマ
    髪が伸びてくると「根本が真っすぐで途中からカール」などと言うことが起こります。
    こうなると髪の根元にボリュームが出ず、ペッタンコになってしまいます。
  • 傷んだ髪
    ストレートヘアに仕上げたい場合、傷んだ髪でもトリートメントすると効果が高く「キラキラした髪」を表現しやすくなります。

以上はよくある現象ですが美容室があるのですぐに「ケア」することが可能です(予約状況によります)。

また事前にお申しで頂ければ、パーマ、カットやカラーをしてから撮影することが可能です。
またその際はカメラマンをはじめヘアメイクスタッフが「似合うヘアスタイルつくり」のご相談も承ります。

著者:タツヤ

短時間でが上手になるのがポイント


プチレッスン・フルレッスン

このレッスンは本来皆さんが持っている長所を引き出すことの出来る、当スタジオにしかないオリジナルの撮影練習プログラムです。これはモデル事務所での撮影、タレント事務所の写真講師等の経験を生かして作った楽しく出来る「短時間トレーニング」です。

自然な笑顔・素敵な表情が出来るようにしてから撮影するのが
この『撮影前のレッスンプラン』となります。
可愛く、美しく、カッコよく、時にはシリアスに思ったままに表情を変化させるコツを習得し撮影します。

  • 撮影が苦手
  • 写りが良くない
  • 緊張しやすい
  • 目力がない
  • 初めての撮影
  • 他社の撮り直し

などに効果的でほとんど思った以上の仕上がりなります。

プチレッスン

顔の表情の練習
  • 基礎レッスン
  • 印象付ける笑顔の作り方
  • 美しい顔を作るコツ

バストアップの撮影
  • 爽やかに見せる
  • 可愛く表現する
  • 美しく表現する

カメラマンとの基礎コラボ
  • 目力を入れるタイミングレッスン
  • 顔を美しく見せるアングルチェック

こんな方にお勧め
特に上半身写真が重要な方

フルレッスン


上記プチレッスンに以下をプラスします
  • スラット見せるポージング
  • 脚長テクニック
  • 子顔テクニック

こんな方にお勧め
上半身同様に全身もポイント

ポーズプラン


上記フルレッスン+動きながら撮影できる様に3つのポーズを覚えます。
  • 基本ポーズ
  • 脚長ポーズ
  • クロスポーズ

こんな方にお勧め
動きながらの方がリラックスできる
モデルに憧れる又はモデルを目指している

※プランでお迷いの場合は当日相談でOKです
※レッスンは各々個人により変わります
※男女共に効果があります

著者:タツヤ

たとえば「女優&ダンサー」のダブルコンセプト・2つのイメージでオーディション写真・宣材写真を撮る



※詳細
見事にイメージを変えたダブルコンセプト

DJの宣材写真・・モデルなプロフィール


メディアによってマルチで活躍するアーチストは珍しくありません。
例えば俳優で歌をリリースしたり、声優で舞台公演も行うといった具合です。

音楽に精通するアーチストがDJをすることは自然で違和感がありません。そんなオーディション写真・宣材写真の場合複数のイメージで撮影することをお勧めします。
それがダブルコンセプトプランです。

掲載の写真はDJというよりファッション誌に載せる様な撮り方です。今回この様に撮影したのはKさんはモデル体形で手足が長く、表現力が豊かだったからです。またダブルコンセプトプランでは2種類のイメージで撮影するので、もうワンパターンでDJを前面に押し出して撮影できる余裕があったからです。

基本的にはDJだけに写真が使われるのは夜なので、イメージは「夜」系にしています。背景も黒バックをグラデーションで濃淡の段階を作り奥行きを出しました。

これにより「まっ暗」ではなく広がりのある暗闇となっています。サイドからの光が髪を美しく浮き上がらせているのもポイントです。


実はアングルもかなりの方向から撮影し、時には椅子に座ったりもし、更に顔の表情も笑顔、シリアス、アーチストと数種類撮影しました。このようなファッションイメージの撮影では生活感のない無機質な感覚が向いています。

トータルとして言えることは、やはり個性の表現が大切で、モデルのようにカッコ良ければDJの枠から飛び出してもモデル的に撮ることが、斬新な新しい風を吹かせる要素となるのでしょう。

DJの宣材写真アップしました
DJらしい撮影の方ですが「おしゃれ感覚」を強く打ち出しました。目線をカメラから外すなど雰囲気を重視しています。また背景は黒バックですが、グラデーションにせず「スコッ」とした都会的な表現にしました。

※関連記事
ダブルコンセプト+アルファ=コンポジット撮影
プロフィール写真のイメージチェンジ

著者:タツヤ

モデルブック撮影・俳優・声優・ダンサー・アーチスト対応・・オーディション写真・宣材写真の特別プラン

一人のモデルさんで数々の違ったイメージを作り上げるのが『ブック撮影』です。
3パタン変更が可能で、ヘアメイクを変更することもできます。


※詳細は各画像をクリックしてください








撮影前にどんな表現をしたいか、何パターン撮るかを決めます。
今回は3つのバリエーションです。
上段掲載はオーディション写真・宣材写真にも使用できそうなシンプル・ヘアメイクです。
”不思議の国のアリス”を意識しています。

中段は肌の綺麗なモデルさん(お客さま)に合わせて透明感を表現しています。
イメージバリエーションを増やす場合のお勧めの撮影です。
またリボンを付けなければ宣材、オーディション写真としてもいいですね。

下段の写真は、ダンディーな香り漂う、ちょい悪なイメージです。ミュージシャン、モデル、タレント用に良いと思います。

全体的には「少女風とボーイッシュ」でメリハリを付けで撮影することによって、あなたが変化する面白さを伝えられます。

※掲載は同じモデルさんです


その他の人気撮影プラン
  • プチレッスン・・本番撮影の前に表情・上半身ポーズのレッスンし行う人気NO.1プラン
  • フルレッスン・・本番撮影前に表情・上半身・全身ポーズをレッスンするカメラマンお勧め
  • ダブルコンセプト・・ヘアメイクをチェンジして2つの表情を作るよくばりプラン
  • スタンダード・・ヘアメイクあり、上半身、全身を撮るベーシックプラン
  • スタジオ&ロケ・・イメージ撮影と宣材写真(オーディション写真)を撮る贅沢プラン