アイドルになろう|オーディション写真 宣材写真

著者:タツヤ

アイドルを目指してオーディション写真 宣材写真を撮る



アイドルになるためオーディションに応募、そんなイメージです。
アイドルと言えば「笑顔」ですが、あえて笑顔を作らない。
そんな感じも良いのではないでしょか。
オーディションは倍率が高いので、笑顔をつくらずに目立つことも必要です。
3,000倍程度のオーディションでも合格することを目指しましょう。
笑顔、真顔、どちらが似合うか、撮りながら見てみましょう。

  • プチレッスン・・・本番の前にレッスンしながら練習撮影を行う、人気NO.1プラン
  • スタンダード・・・ヘアメイクあり、上半身、全身を撮るベーシックプラン
  • ダブルコンセプト・・・2つのイメージを撮る、アナウンサー+歌手など
  • スタジオ&ロケ・・・モデルのコンポジットなどに最適、沢山の魅力がだせる
  • チェンジイメージ・・・ヘアメイクを中心に考えたプラン、2種類の顔に仕上がる

著者について

タツヤ administrator

    コメントを残す