カテゴリーアーカイブ 劇団四季オーディション写真

著者:フォトグラファー タツヤ

劇団四季 オーディション写真 研究生(一般)|合格テク

劇団四季 研究生(一般)のオーディション写真 特選合格テクニックの紹介です。

この時を数か月間待っていた方もいらっしゃると思いますが、このチャンスを逃さず(悔いの無い様に)全力でチャレンジしましょう。

そしてこの記事のステップを踏めば ” 高い確率でオーディション一次審査に合格できる ” と確信しています。

・・応募は好きなカテゴリを選択しエントリーします。

続きを読む
著者:フォトグラファー タツヤ

劇団四季向けのオーディション写真の撮り方

希望の部門でエントリーする

劇団四季のオーディションは個人が得意とする部門でエントリー可能です。

「ヴォーカルクラシック」「ヴォーカルポピュラー」「演技」「ジャズダンス」「クラシックバレエ」の5つの部門から構成されます。
続きを読む
著者:フォトグラファー タツヤ

劇団四季 研究生からステップアップする

学生は研究生として入団し力を付けたその後で出演を勝ち取るステップをおすすめです。

そこで研究生に応募する際のオーディション写真のポイントを紹介します。

参考にするのは以前劇団四季の一次審査を通過した撮影法です。

続きを読む
著者:フォトグラファー タツヤ

偶然に頼らない撮影術

上手に撮れる時もあるし、上手くいかない場合もある、そんな撮り方をしないのが当スタジオの特徴と言えます。

撮影時に偶然のタイミングを作り「自然な感じを撮る」ことはあるかもしれません。たとえば不意に後ろを振り返ったようなシチュエーションを作り、振り向きざまにシャッターを切るようなことです。

この方法は偶然上手く撮れることはあるかもしれませんが、上手くいかないことも多いでしょう。
続きを読む
著者:フォトグラファー タツヤ

ミュージカル・劇団四季・東宝系・宝塚音楽学校・バレエ

バレエ・ミュージカル・テーマパークのオーディション写真や宣材写真に相違点はありますが『美しく・身体のキレをだす』という意味では共通項も多くあります。

そこで当スタジオでは劇団四季・東宝・宝塚では「アーチスト性」を、テーマパークでは「アーチスト性+社交性」を大切と考え撮影しています。
続きを読む
著者:フォトグラファー タツヤ

子供オーディション写真の準備と撮影ポイント

アニー、ライオンキング、サウンドオブミュージック、など、人気オーディションの第一歩である書類審査は、大人同様にオーディション写真が合否を大きく左右します。
続きを読む
著者:フォトグラファー タツヤ

どんな子が合格する|劇団四季子役オーディション|一発合格

劇団四季の子役オーディションといえばライオンキング&サウンドオブミュージックです。

そんな中、オーディション未経験のお子さんが、初めて撮影を行い、初めての応募で見事合格を果たしました。
そしてトータル(約)37ステージ出演したそうです。

プログラム用写真もオーディション写真をそのまま使用したそうです。
続きを読む
著者:フォトグラファー タツヤ

ダンサー オーディション写真の撮り方

ダンサーとして相応しい魅力を最大限に引き出します。


バストアップ

女性|顔の作り方
日本女性の美しさの基本は美肌です。

そこでライティング効果により美肌を強調させます。
続きを読む
著者:フォトグラファー タツヤ

レオタードのオーディション写真

劇団四季 東宝 ディズニーランドなど、レオタード着用のオーディション写真についてご紹介します。

レオタードの選び方

ミュージカル系オーディションに応募する場合、写真撮影の時に着るレオタードはネックライン(首元)が開いているものが良いですね。

それはライティングが胸元にあたり光が顔に照り返します。
続きを読む
著者:フォトグラファー タツヤ

劇団四季 ジャンルによるの服選び

劇団四季は歌、演技、ダンス等が重要なのは当たり前ですが、一次審査にはオーディション写真が大きな力を発揮するのも事実です。

そこでオーディション写真が高評価される上で重要な衣装選びを紹介します。
続きを読む