声優オーディション写真

宣材写真 服装 男性の身だしなみと撮影準備 6選

宣材写真 服装 男前を上げよう

スタイリッシュに撮るならそれなりの準備が必要です。そこで男性向け撮影の準備をご紹介します。

スタジオに行く前の準備

  1. 撮影前日又は当日はシャンプー
    さらっとした髪は清潔で印象が良く、スタイリングするにも有利です。
  2. 髭剃り
    男性メイクアップで欠かせないのは” ひげ、ニキビ “を目立たなくすることです。ベースファンデーションを塗るとかなりキレイになります。しかし当日の髭剃りは必須であり特にひげの濃ければ「スタジオ」で髭剃りをすると良いでしょう。
  3. 服のチェック
    服に「しみやしわ」があるとキレイに撮影出来ません。手間を惜しまずに洗濯、アイロンがけをしましょう。オプションでアイロン掛けサービスを用意しています。
  4. 靴のチェック
    お洒落は足元からといわれるように” 目立たないアイテム “でも気を使えると評価されます。少々の汚れは気になりませんが、土や泥が付いているのはいけません。特に雨の日は撮影用に一足持参しましょう。
こちらも参考に
” 宣材写真 男の服装コーデ ”

超基本の撮られ方テクニック2点

宣材写真 服装 男性

私たちの撮影、ヘアメイクはテレビ、メディアの一線で培った技術と経験です。それを余すことなくご提供します。

  1. 目力を付けよう
    人は真剣に話を聞こうとすると「目を見開く習性」があります。それは集中して理解しようとするからです。撮影でも少し目を見開き目力を付けることで積極性をアピールすることが出来ます
  2. 口元をチェックしよう
    人は楽しいと口角を上げ笑います。撮影でも口角を上げることで ” 楽しい気持ち ” を表現できます。楽しさは人をひきつけ、他人をも幸せにします。たとえ笑顔が苦手でも口角を上げることであなたの魅力は高まります。

まとめ/宣材写真 男性の服装

現在はどの職種であろうとも「宣材写真の質を上げる」為に「服装の質を上げる」ことが必要です。おしゃれがあたり前の芸能界では意識改革が必要になります。

合わせて読みたい