ミセスコンテスト 全身

ポーズ 服で小顔にする撮影法 2選

ポーズ 服で小顔にする撮り方

ポーズや服で小顔に見せられる。そんなことが出来るのかを考えて行きます。

ポーズで小顔に見せる方法

ポーズ 服で小顔と創る
バレエポーズは顎を上げて小顔を創り上げるダンスである

オーディション写真、上半身、全身の2枚が必要になります。まずは全身ポーズで小顔にする方法をご紹介します。

全身写真は顔の表情をしっかり見せると言うよりは「全体バランス」を整えるように撮影します。そのことから考えると顔は真正面を向いている必要性はありません。そこで少し斜めする、顎を少し上げる、などして前から見た” 顔の表面積 “を少なくします。顎を上げて生意気な感じになるのを避けるなら「顔を正面からやや背ける」と良いでしょう。

テーマパーク オーディション写真

ご覧のテーマパークダンサーのようにポージングをする際につま先立ちをすれば身長が高くなり顔の面積比は下がり、やはり小顔になります。

服装で小顔に見せるコーデ

声優オーディション写真
パフスリーブでふわっとコーデした声優

顔の大きさは体の大きさや体格と比較で決定されます。そのため体を大きく見せれば顔は小さく見えます。

上半身の服装を大きくして比較対照的に顔を小さく見せることが出来ます。たとえはタイトな服装は体を小さく見せ顔を大きく見せます。だから肩幅を増したコーデにすれば小顔に見えます。

服の特性は服装アドバイスでご連頂けます。

まとめ

小顔にみせると服が似合いやすくなりファッションコーデの幅が広がります。結果的に選べる服が増えオシャレな印象を持たれオーディションを有利に導きます。

そして私たちスタッフが培ってきた技術と優れたスタジオ環境がオーディション合格を可能にします。