俳優やダンサーとしても使えるオーディション写真・宣材写真

著者:フォトグラファー タツヤ

俳優・ダンサーのオーディション写真・宣材写真



撮影用ファッションがタンクトップ+ショートパンツであれば「女優又はダンサー」のオーディション写真又は宣材写真として使えます。服装がアクティブなので活動的な性格の女性として演出できます。

ダンスを学びながら演技を行っていたり、逆に演技を学びながらダンスを習っていたりと活動は様々ですが、2種類のオーディション応募を考えている場合にマッチしています。

全身はタンクトップにスタイリッシュなショートパンツが似合っています。このショートパンツのデザインですがフィット感が強いので躍動的に見えます。また股上を長くしないのが更に脚長に見せるポイントです。

最近流行りのウエスト部分が長いデザインは日本人向けではありません。流行っているからと言っても飛び付かずに体型に似合う服をチョイスしましょう。似合う服の選び方ですが、デザインが少なく流行りの出ないモノが合わせやすくなります。後はお任せ頂ければカッコ良く又は可愛く、美しく撮ります。

またイメージを決める上で大切なのが体のパーツとなります。たとえば手のポーズも両手を体の前で合わせる保守的なモノより大きく腰に当てカッコ良くしてみましょう。

今回の上半身は正統派な撮り方と言えます。ひねらず美しさをストレートに表現する事にしました。中でも目と口元が印象的です。

そしてこだわりは美肌に撮ることは勿論のこと、顔に丸みと立体感を出すことです。ライティングの構造上、美肌に撮ろうとすると顔が平面的になり易いのですが、それを防ぐのもテクニックの一つと言えます。結果的にまろやかなのに立体的な顔立ちが表現できています。


※掲載写真が多く自分に合ったイメージを探すことができます⇒オーディション写真の撮り方
※断トツの情報量でニーズに合った撮影が可能です
※通過・合格者が多く高いユーザー満足度があります⇒宣材写真口コミ

※最近のオーディション写真・宣材写真
  • 俳優オーディション
  • 劇団四季 研究生演技エントリー
  • 声優アワード
  • 東京アナウンス声優アカデミー
  • 東京アナウンス放送声優科