履歴書

オーディションの履歴書の書き方

オーディションの履歴書の書き方をチェック

オーディション用の履歴書の書き方は、企業に提出する時の心構えと同じです。

この一枚の書類と写真で次のステージに進むわけです。

ではどの様に書けばいいか?悩みますね。

・・・でも、答えは難しくはありません。

自分のことを正直に書けば良いのです。

何が書けるか検討しよう

履歴書の書き方

審査員は応募者が今回の募集の人材に合っているかを見ますから適任であることをアピールします。

特に他の人にない” 特技 “があれば有利になります。

もう一つ大切なのはモチベーションです。なんで応募したかったか、他の募集と何が違うのかを分析しておきましょう。

もちろん誠意をもって取り組むことが基本なので、履歴書は丁寧に記入し、空欄はなくしましょう。


まとめ

オーディションの一次審査は履歴書とプロフィール写真です。中には動画や台詞の提出を求められることもありますが「顔、スタイル」のチェックが基本です。一次の書類審査は二次審査に進めるかを決める場です。その為、時としてオーディション写真は運命を背負います。

合わせて読みたい