子役 オーディション写真

妹っぽいアイドル オーディション写真の撮り方

妹っぽいアイドル オーディション写真の撮影法

アイドルと言うと妹っぽいイメージが強くなりますが、あなたが幼さの残るルックスならば「妹キャラ」に仕上げるのは良い考えだと思います。そしてそのイメージが自身のキャラに合っていれば申し分はありません。そんな妹っぽいアイドル向けのオーディション写真の撮り方をご紹介します。

妹キャラに仕上げる方法

アイドル オーディション写真

妹キャラの定義を考えるといくつか浮かびます。一つが小柄であることですが、たとえば兄と妹がいれば、当然妹の方が低身長になるので、妹=小柄となるのです。

もう一つが可愛い眼差しです。これは目の表現ですが強さより、柔らかさ表すことがポイントです。

上記に掲載写真のユーザーさんはそんなキャラクターです。ヘアスタイルは短めの前髪を少し流して動きを付けます。そしてサイドの髪を耳に掛けて、爽やかさを演出するのです。

メイクアップは着ている服がホワイトですのでナチュラル系でありながらややピンクの色味を使っていきます。

服装は軽やかなフレンチスリーブで可愛く、爽やかにしています。この白のブラウスが一層無垢なアイドルをイメージさせます。

撮影のライティングとしては全体的に均一な光を使い美肌効果を高めました。結果としてつるつるな肌質の仕上がり清潔感が増しています。

アイドルオーディション写真

TS新宿スタジオ ここが違う

合わせて読みたい