顔の魅力を引き出すオーディション写真

著者:フォトグラファー タツヤ

顔の魅力をオーディション写真で最大限に引き出す撮り方

顔の細部にこだわって撮影する方法です。

以前撮影して満足できなかった方に向けたテクニックです。

たとえば、

  • 丸顔に見られたくない
  • 奥二重で、一重に見えてしまい結果的に目が小さく見えてしまう。
  • 美人顔に見せたい

等々の悩みを解決できます。


顔をシャープ見せるテク

女性からのリクエストの一つに「顔を丸く見せない」事があります。

顔の形は卵型、丸、四角、三角、逆三角等に分けられますが、

大抵の場合左右均一ではないため、右向き、左向きで表情が異なります。

たとえば右向きはシャープ、左向きはラウンドなどです。

だから撮る方向により『顔をシャープに見せること可能』です。


また、笑うとは顔が丸く見えます。

そこで顔をシャープに見せるなら笑顔はいらないと判断することが大切です。

奥二重の二重をしっかり見せるテク

眼力を付けて撮影したいが為に目を大きく見開くことがあります。

しかし結果的に「二重が見えなくなる」ことがあります。

その際は顎を上下げして二重に見えるアングルを見つけて撮影します。


以上のテクで美人顔の撮影が完了します。


関連ページ



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で