声優オーディション写真

宣材写真など声優養成所の撮影テク 3点

宣材写真など声優養成所の撮り方

声優 オーディション写真

所内オーディション用写真

「目立つ=存在感を示す」ことが目標です。

目立つために必要な長所は自分自身を知ることから始まります。

そして長所を強調することで印象的な宣材写真にしましょう。

ルックスを印象的にステップアップされるポイント

声優オーディション写真

  • 目・口元・肌、髪、などの容姿の特徴と掴む
  • 優しい、明るい、楽しいなどの性格的長所をアピールする
  • メイクやファッションなどの技術的センスを強調する
など、どれが当てはまりますか。

この『容姿・性格・センス』のそれぞれからなる長所を集め攻めの宣材写真に撮影することが結果的に存在感のある自己PRとなります。

ユーザーのMさんのケース

宣材写真など声優養成所の撮影

  • 容姿
    笑顔が可愛くてパーツが印象的
  • 性格
    明るいて楽しい
  • センス
    お洒落な中にトラッドを入れた正装
とトータル的に可愛くて妹的な人柄が素敵です。

その為、宣材写真はとびっきりの笑顔で撮影すると良いでしょう。そうすれば誰よりも印象的な魅力あるオーディション写真になります。

春は新規にプロダクション所属の宣材写真が旬

新年度の活動に向け新たにプロダクション所属又は更新のための宣材写真撮影が進んでいます。

声優養成所やプロダクションに入る前からおしゃれに注意を払い、自分磨きをすると良いでしょう。爽やかで明るいキャラクターを目標にしてください。そして撮影では新人に合った「宣材写真」でしっかりアピールして行けるように撮影して行きます。

合わせて読みたい