声優 オーディション写真が超人気

著者:フォトグラファー タツヤ

様々な現役声優を撮影

当スタジオのカメラマンは声優オーディション写真をはじめ、養成所やプロダクションの広告、CD・DVDジャケット関連、宣材写真などの撮影をしています。

たとえば声優のパクロミさん、釘宮さん、日本ナレーション演技研究所のポスター撮影などもしました。

他にも沢山の現役声優の写真を撮影しています。

自社スタジオの他にも録音施設や屋外でのロケーション撮影なども行います。

そのためプロダクションの社長・マネージャー等と会話する機会もあり、どんなオーディション写真が欲しいか話すこともあります。

声優オーディション写真のコツ

写真のイメージを自分のものにする
ユーザーと初対面した際に顔立ち、服装、髪型を拝見することで第一印象が決まります。

そのイメージを膨らませて撮影に入ります。

無論テンションは上げますが、楽しく撮影することが良く撮れるコツといえます。

またキレイに撮れる角度もマスターできるようにレッスンやアドバイスを行なっています。

写真の場合、一定のタイミングでシャッターを切るので一瞬の表情が良し悪しを決定します。

声優オーディション写真の撮り方

可愛く撮るだけではない
声優オーディション写真はただ可愛いだけではダメなのです。

たとえばプロダクションの入所オーディションで面接員を落胆させてはいけません。

それは写真と本人のルックスやイメージが相違することです。

声優はエンターティナー

最近では吹き替など声の出演にプラスして舞台、テレビ、雑誌取材、CM、バラエティー出演など多方面で活躍します。

それ踏まえて声優オーディション写真 宣材写真は「顔出し」前提で撮影しています。


関連ページ




この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で