アニー オーディション写真・子供は写真で決まる

著者:フォトグラファー タツヤ

子役オーディションは大人以上に写真で決まる




アニーオーディション・初めはだれでも未経験者


アニーとアンサンブルの募集となります。

アニー役はダンスや演技の経験者も多く、既に舞台公演なとの出演豊富も持たれている場合も少なくありません。

しかし応募に関して言えば役柄は多岐にわたるため応募は未経験者でも可能です。

そのためオーディション合格を目指すことはもちろんですが、経験を積む場としても有意義なため無駄になることはありません。

演技や歌の経験・お子さんのキャリアについて


T.Sスタジオで撮影されるお子さんの場合、既にプロダクションに所属のされている方と未所属の方が同程度の割合となります。しかし撮影に関していえば、コンスタントに写真撮影の仕事をしていない限り大差は生まれません。

そのため、バレエ、ダンス、などお稽古事の経験があれば、オーディションの登竜門である一次審査通過の可能性は十分にあります。

経験とは関係なくイキイキと子供らしく撮影することをモットーとしています。

撮影に慣れているお子さんは決して多くはありません。でも「アニーに参加したい」と思う意思がれば上手に撮るのは夢ではありません。

それはカメラマンの意思をしっかりとこなす姿勢があれることが大切だからです。

お子さんの場合、集中力が保てる時間は大人より短くなるので、撮影方法はケースによりで変えています。

本番撮影前に練習するプラン、プチレッスン、フルレッスンはお子さんに対しても効果がりますのでお勧めできます。

これは練習撮影後にモニターで写った自分自身を確認できることもあり、カメラマンとの意思疎通が容易となります。

是非ご利用ください。

※アニーオーディション
書類審査・上半身、全身の写真を添付・他


※子供オーディション写真詳細

著者について

フォトグラファー タツヤ administrator