アニー オーディション写真

アニー オーディション写真 3選/元気にイコー

子役オーディションは大人以上に写真で決まる

元気なアニー オーディション写真で合格を狙おう

アニーやアンサンブルの募集となります。

アニー役はダンスや演技の経験者も多く、既に舞台公演など出演経験がある場合がほとんどでしょう。

しかし役柄は多岐にわたるため未経験者でも出演可能です。たとえばアンサンブルなら初応募で合格することは可能です。

そのためはオーディション写真をしっかりと撮影することです。

演技 歌の経験 キャリアについて

アニー オーディション写真

T.Sスタジオで撮影されるお子さんは既にプロダクションに所属のされている方と未所属の方が同程度の割合です。

しかし撮影に関していえば、コンスタントに写真撮影の仕事をしていない限り大差は生まれません。

そのため、バレエ、ダンス、などお稽古事の経験があれば、オーディションの登竜門である一次審査通過の可能性は十分にあります。

撮影に関して

アニーオーディション写真

TS新宿スタジオの撮影法に乗っ取り、経験とは関係なくイキイキと子供らしく仕上げて行きます。

たとえば「アニーに参加したい」と思う意思があれば上手に撮るのは夢ではありません。なぜなら「頑張る」意思があれば努力することを惜しまないからです。良い顔をしよう、もう少し頑張ろう、と思えることが上達の秘訣とも言えます。

撮影のコツとおすすめプラン

アニー オーディション写真

お子さんの場合、集中できる時間は大人より短いのでケースにより撮影法は変える必要があります。

本番撮影前に練習するプラン、プチレッスン、フルレッスンはお子さんに対しても効果がありお勧めできます。

これは練習撮影後にモニターで写った自分自身を確認できることもあり、カメラマンとの意思疎通が容易となります。

是非ご利用ください。

アニー オーディション写真のコツ/家トレをしよう

5歳以下のお子さんはまっすぐ立つのが苦手です。そこで15秒~30秒一人で真っすぐに立つ練習をしましょう。

アニーオーディション
書類審査・上半身、全身の写真を添付・他


子供 オーディション写真 / 子役 宣材写真 43選

子供に人気の職業