オーディション写真

劇団四季 研究生オーディション写真5選 合格を狙え

劇団四季 研究生オーディション写真からステップアップ入団

劇団四季 研究生オーディション写真

学生なら一般部門としてオーディションを受けるより「研究生」として採用を狙い、その後力を付けて入団するのが一般的です。

そこで” 研究生に応募する際のオーディション写真のポイント “をご紹介します。

参考にするのは2019年に研究生として採用後に2021年に入団されたユーザーさんを含め、それ以前に入団された方、研究生になった方、研究生の最終審査まで残った方など劇団四季 研究生オーディション写真で夢を掴んだ全てがTS新宿スタジオのユーザーの皆さんです。この撮影法は合格を狙う為のメソッドです。

イメージ創りが明暗を分ける

劇団四季 研究生オーディション写真

カメラマンとして意識しているのは” 舞台人としてのスケール感を顔と体で表現してもらい “写し撮ることです。「良い顔」の上半身、「スタイリッシュ」な全身写真を撮影するには自然光を利用する照明や奥行きのある背景作りにも気を配ることは言うまでもありません。

そんな中、初めての方に対してはメイク中に会話をしながら顔立ちや、話し方を見せて貰うこともあります。そうすると人となりが分かり撮影がやり易くなります。

個性を引き出すことは、すなわち性格を表すことに繋がると考えています。

「良い顔」の上半身撮影とは

劇団四季 オーディション写真

顔は舞台映えするダイナミックな表情を意識しています。

そのためには目や口を様々な角度から撮影し「ベストアングル」を見つけます。

個々に顔立ちが違うため決め撮りをしないことで、本来目持っている個性や印象を引き出します。

「スタイリッシュ」な全身写真

バレエ オーディション写真

8頭身を目標とする全身撮影は切れ味鋭く撮影します。

目標は体バランス(体幹)を「美しく」にすることです。

それには洗練されたポーズが必要です。

その為、フルレッスンでは一緒にポーズを取ることもあります。そうすれば早い段階から美しいラインを実現できます。

以上のように一名ずつ丁寧に撮影していくことが研究生向けの強いオーディション写真を生むことになります。

劇団四季 オーディション写真 55選 アドレナリンが合格を引き寄せる

まとめ

ベストを尽くして全力で臨みましょう。衣装は2,3点あると選択肢が生まれます。

関連ページ&人気ページ