笑顔でオーディション写真を撮る理由

著者:フォトグラファー タツヤ
LINEで送る
Pocket

笑顔のオーディション写真が強い訳を紹介

各々のゲストに合わせて撮影しますが笑顔は個性に関係なく撮影します。

たとえば
  • イケメン『クール、笑顔』
  • 美人『ビューティー、笑顔』
  • 舞台『印象的、笑顔』
  • MC『爽やか、笑顔』
  • パンク、ロック『アナーキー』
  • ポップス『自然派、笑顔』
  • オーディション写真『インパクト、笑顔』
  • 宣材写真『好感度、笑顔』
等々です。

なぜ笑顔の写真を撮影するか、それには理由があるのです。

それは笑顔は顔の欠点をカバーしてくれる幸せの顔だからです。

オーディションではオーディション写真を見ず知らずの他人が見る為(求められるキャラクターが決まっていない限り)笑顔が好まれます。(たとえばアナーキーなロックバンド)


そして笑顔こそが高倍率でも突破できる「撮影のコツ」とも言えるのです。


関連ページ



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

著者について

フォトグラファー タツヤ administrator

カメラマン、ファッションデザイナー、ヘアメイクのキャリアを持つ。 24歳で芸能人相手のヘアメイク事務所に所属。後にファッションデザイナーになる為、デザイン学校に入学。就職後、渡英し2年ついやす。 帰国後 広告カメラマンの撮影に参加。独立後メディア関連を含め様々な撮影に携わる。そのかたわらタレント事務所写真講師、モデル養成プロダクションの撮影もこなす。 詳細はこちら