キッズ オーディション写真

劇団四季 子供オーディション写真 3種 バケモノの子

魅力がいっぱいの劇団四季 子供オーディション写真

劇団四季の子供オーディションは大人のオーディション同様に写真審査が重視されます。そして応募の写真が募集の人材に近ければ合格率が上がります。

しかしいざ撮影しようと考えたときに、いったい” どうすればニーズに近づけるか “を知ることは簡単ではありません。「カメラマンに任せたままで良いのか」などを含めでご紹介します。

子供に何が求められるか

劇団四季 子供オーディション写真

特に四季のオーディションに応募するなら主催者の意図に沿った写真であるかがカギとなります。” 顔やスタイルが分かり印象を掴みやすいこと “が大切です。

しかし現実的には全身、上半身を真正面から撮って応募しても合格率が上がるわけではありません。合格の為にはお子さんの魅力を引き出すことを忘れてはいけません。

魅力を引き出すポイントは役柄とお子さんが交わる共通のイメージを掴むことです。「明るい、可愛い、美しい、スタイルが良い」などの特徴を見抜きオーディション写真に反映させることです。

そして最も大切なのお子さんのモチベーションです。

そこでTS新宿スタジオでは撮影前のショートレッスンを準備しています。レッスンで撮影した写真「上半身又は上半身と全身」をモニターに映し出しながらカメラマンが直接アドバイスを行います。

モニターに映る自分自身を見ながら説明を受けるのでちゃんと理解できることは元より、説明を聞くことで” 自信が生まれモチベーションが高く “なります。

劇団四季 バケモノの子 応募用写真

子供オーディション写真

バケモノの子では3つのキャラクターが募集されており各々の個性が掲載されています。そのキャラクターを踏まえた上で撮影して行きます。

オンラインワークショップもあるようです。参加されたら雰囲気など下部よりコメント欄でお待ちしています。

まとめ

募集されているキャラクターの性格を理解し応募することが大切です。

「バケモノの子」の応募は男女ともに可能なので、女子も積極的に参加してみると面白いと思います。男の子役を女子が演じるなら、それを踏まえて撮影します。当スタッフならではの個性とスタジオ環境を生かして撮影して行きます。

撮影するのが楽しみです。


関連ページ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください