くまのがっこう オーディション対策

著者:フォトグラファー タツヤ

くまのがっこう・劇団四季サウンドオブミュージック 人気子供オーディション対策

当スタジオの土日はお子さんの撮影が多くなっています。

と言うのも『劇団四季 サウンドオブミュージック』&『くまのがっこう』という二大ミュージカルのオーディション写真・宣材写真撮影を行っているからです。

これらのオーディション募集は6歳~20歳程度を対象としていますが、撮影に来られるのは小学生までのお子さんが中心です。

くまのがっこう用の撮影

昨年までの公演の記録を見ると「子供ミュージカル」といった様子なので、楽しく、明るく、協調性を持ったお子さん、的な仕上がりが良いと思います。衣装もレオタードで撮る必要はなくカジュアル服が人気です。もちろんレオタードでも問題はありません。

レオタードの場合一律に同じような「いで立ち」となるためポーズが重要と言えます。ダンスレッスンをしているお子さんはポーズも上手な傾向がありますが、あまり行っていないお子さんは洋服のほうが(差別化できるので)イイと思います。

以上の様に劇団四季とくまのがっこうではイメージを変えて撮影に臨んでいますが、衣装、髪形を替えるのもイイともいます。お勧めプランはフルレッスン、プチレッスン、ダブルコンセプトのいずれかです。

劇団四季サウンドオブミュージック向撮影

  1. 劇団四季向けのオーディションは大人同様にレオタードでの撮影が大半です。
  2. カラーは黒、ピンク、赤と様々で白のタイツが人気です。
  3. ロングヘアーの場合毛先をカールすることで可愛らしさが増します。
  4. イメージは「プロっぽく」で大人の中に混じってもやっていける子供としての表現を心がけています。まずはモチベーションが大切ですが、皆さんしっかりと撮影に向き合ってがんばっています。その姿勢が良いオーディション写真・宣材写真になる秘訣とも言えます。
  5. 撮影プランはフルレッスン・プチレッスン・ダブルコンセプトがほとんどですがレッスンのかいもあり良い仕上がりに繋がっています。

スクールで撮影する場合もあるようですが合否は写真で決まることも多いのでしっかりと撮影しましょう。既にプロダクションに所属している場合でも更に良い写真を撮影して合格率を上げてください。また撮影したデータは今後プロダクションの宣材写真としてご利用いただいてもかまいません。


関連ページ


※当スタジオは皆さんの活動を応援します


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で