声優 宣材写真

声優養成所 日ナレ7月生 プロフィール写真撮ろう

日ナレ7月生/入所を決めたら写真が必要

何らかの事情で4月生に応募できなくても7月生の募集のある声優養成所があります。その一つが日本ナレーション演技研究所です。

関連事務所が5~6社あることが人気の理由ですが、授業料が比較的リーズナブルであり、週1回のレッスンでプロになれる可能性があることなどもその理由です。

そんな日ナレ7月生のプロフィール写真についてご紹介します。

プロフィール写真について

宣材写真

養成所に通い始めるとプロフィール写真が必要になります。それは上半身、全身の計二枚でL版プリントに焼き提出します。これは講師陣、事務局等で1年間使われます。また進級審査で参考にされる写真にもなります。

関連プロダクションに入ったユーザーさんに聞いたところ、仕事の半分程度は顔出しだそうです。これは個人差はあるもののルックスは重要であることを示しています。実力が付いてから所属を狙うのは間違えではありませんが、即戦力でも行ける印象的なプロフィール写真を撮影することをお勧めします。

詳しくは以下で解説しています。
日ナレプロフィール写真を印象的に


撮影したユーザーの皆さんの感想を紹介

日ナレ7月生 プロフィール写真

皆さんから頂いた感想をご紹介します。

  • 「自分で思っているよりも細く撮れます」と書いてあったのですが本当でした。
    (そう感じて貰えて嬉しいです)
  • このポーズ脚が細く見えますね。
    (各々に合ったポーズをアドバイスしています)
  • 「プロの方に言うのも失礼かもしれませんが、良く撮れていると思います」。
    (全く失礼ではありません、カメラマンとして嬉しいです)
  • 「当たり前かもしれませんが、スタジオにより出来栄えが違うんですね」
    (そうなんです、カメラマンレベルで仕上がりが変わります)
等々、様々なコメントをありがとうございます。

まとめ

声優事務所が最も求めているのは顔出しのできる人材です。服装、ヘアメイクを整えて良い写真を撮りましょう。今後とも皆さんの目標達成の為に印象的なプロフィール写真をご提供いたします。

合わせて読みたい

オーディション写真 宣材写真のおすすめ 服装 髪型 ポーズ