読者モデル オーディション写真

著者:フォトグラファー タツヤ
LINEで送る
Pocket

読者モデルで採用される秘訣

雑誌の読者モデルに募集する
読者モデルはプロのモデルとは異なり、普段からモデルをしているのではありません。

その為、オシャレなオーディション写真で応募すれば合格する可能性は十分にあります。

フォトセッションは一定の動作を覚えれば怖くはありません。

撮影しながらポージングをお教えするの初心者でも大丈夫です。

読者モデルになるには

読者モデルは一般の女性がモデル気分を味わえる楽しいイベントです。

モデルの様に撮影を行い雑誌に掲載されるのです。

そのオーディションに応募するには上半身と全身の写真が必要になります。

それが読者モデルに応募する為のオーディション写真です。

最近ではネット経由で写真データを送るだけで参加することも可能です。


写真撮影の練習プログラム

初めてのフォトセッションでは自然になろうとしてもその様に写ることはできません。

それは緊張したり、どのようにすれば良いか分からないのが原因です。

その不安を取り除くために出来たのが、練習撮影をしてから本番撮影を行うポーズプランです。

プロモデルのように流れるように表情を変え、可愛いポーズが取れるようにレッスンを行うわけです。

器用な方や雑誌をよく見ている方はレッスンするだけで見違えるようになるこのがあります。


読者モデルは素人なので、いつも写真を撮られているのではありません。

だから上手に撮影したオーディション写真を送れば採用も夢ではありません。


関連ページ




この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で