劇団四季 オーディション写真

劇団四季オーディション写真の撮り方と要点 4選

これなら行ける!劇団四季オーディション写真の撮り方と要点

希望の部門でエントリーする

劇団四季のオーディションは個人が得意とする部門でエントリー可能です。

「ヴォーカルクラシック」「ヴォーカルポピュラー」「演技」「ジャズダンス」「クラシックバレエ」の5つの部門から構成されます。

得意の分野でエントリー出来るメリットはありますが、そのスペシャリストが集まるだけに合格は簡単ではないかもしれません。

劇団四季オーディション写真の撮り方
エントリー 演技

オーディションの倍率

例年の研究生オーディションでは一次800名→予選200名→本線100名に絞られています。

ただ、写真審査に関してあなたの長所を最大限引き出せば” 無理な数字 “ではないと言えます。

合格のポイントは舞台人として十分な素養の表現です。

その為に部門の特徴に合わた撮影方で長所を引き出し完成度を上げて行きます。

大きなプリントサイズ

応募に2Lプリントを2枚添付しますが、このサイズは一般的なオーディション写真の2倍にあたります。

このことから劇団四季は” 写真を重視している姿勢 “が伺えます。

大きい写真なので、顔のつくり、体のラインを上手に撮影すれば” 十分有利 “になります。



劇団四季 ダンサー オーディション写真
エントリー・ダンサー

劇団四季其々の撮り方

ヴォーカルクラシック、ヴォーカルポピュラー、演技、ジャズダンス、クラシックバレエ、全てにおいて舞台に立った姿を想定して撮影します。この撮影法は劇団四季に入団したユーザーさんをモチーフに当スタジオが考えた撮影メソッドで行います。

顔の表情はドラマチックに舞台映えさせる

ポイントは目と口なので印象的な目力の入れ方+口元の作り方をアドバイスします。アドバイス後に撮影した写真は劇団四季のオーディション写真一覧でご覧いただけます。

ダンサー オーディション写真
バレエのアチチュードをジャズ風にアレンジ

全身撮影の撮影法

そのために体幹、手足、等々の使い方をチェックし、ポテンシャルの高さ、手足の美しさ、身体のしなやかさなど、個人の長所を引き出せるようにサポートします。またテーマパークダンサーオーディションと併願するケースでは両方で審査の対象になるように撮影します。

5割の方が選択する撮影プランの紹介

表現力をサポートする撮影前練習プラン・プチレッスン・フルレッスンをご用意しています。上半身、全身共に美しく印象的に、切れ味鋭くをコンセプトにしています。

  • ドラマチックな顔の表現レッスン
  • 美しいポーズレッスン
  • 写真的に映えるアングルレッスン
等をレッスンします。

まとめ

毎年劇団四季の応募用写真を相当数撮影しています。研究生オーディションに合格し、その後に晴れて入団されたユーザーさんもいらっします。合格の傾向を見ると奇をてらうより、しっかりと撮影したほうが良さそうです。その経験をふまえしっかりと皆さんに反映させて行きます。

合わせて読みたい

WEB予約・24時間365日