爽やかオーディション写真の服装コーディネート

著者:フォトグラファー タツヤ
LINEで送る
Pocket

爽やかな季節のオーディション写真が始まる

オーディション写真も爽やかさを強調したい場合があります。

そこで爽やかさが演出できる服装コーディネートを考えて見ましょう。

爽やかさを演出するのに大切な要因の一つに「服の色」があります。
マリンブルーやスカイブルーに代表される「青系」が象徴的な色と言えます。

全体的にブルー系カラーで統一する場合とホワイトと組み合わせるのも効果的です。

たとえば掲載写真のようにギンガムチェックにするのも良い方法です。

次にデザインです。

首元は大きめに開いた丸首デザインを中心に、スカラップドネック、スクエアー、ブイネック、ホルターネックなどオフネック(首元が詰まっていない)ゆとりのあることがポイントです。

袖はやはりノースリーブやフレンチスリーブのように軽やかに着こなし、そして腕を露出することがポイントです。

でも二の腕をだすのは、と躊躇する場合には、半袖にしたり、軽めのカーディガンを着たり、羽織ったりすることも一案です。

その場合のカラーコーディネートはブライトトーン、ペールトーンなどの薄めの色にすると良いでしょう。

ボトムスはトップスに合わせた色でシンプルなデザインが代表的です。

スカートならフレア、パンツなら短めのキュロットもお勧めできます。コーディネートで迷ったら、何点かお持ちください。

スタッフが適宜アドバイス致します。

関連ページ


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

著者について

フォトグラファー タツヤ administrator

カメラマン、ファッションデザイナー、ヘアメイクのキャリアを持つ。 24歳で芸能人相手のヘアメイク事務所に所属。後にファッションデザイナーになる為、デザイン学校に入学。就職後、渡英し2年ついやす。 帰国後 広告カメラマンの撮影に参加。独立後メディア関連を含め様々な撮影に携わる。そのかたわらタレント事務所写真講師、モデル養成プロダクションの撮影もこなす。 詳細はこちら