声優アーティスト育成プログラムのオーディション写真

著者:フォトグラファー タツヤ

育成プログラム・セレクションのオーディション写真

各社が求める新人声優像とは

アミューズ・賢プロ・ソニー・ミュージックエンタテインメントが参加して行われる「声優アーティスト育成プログラム・セレクション」ですが、個性的で既存にとらわれない新しいタイプ又は声優業界に新たな流れを求めるなどの募集コメントが並んでいます。

そこでT.S 新宿スタジオでの「新鮮なキャラクター表現を可能とする撮影法」をご紹介します。


動きながらの撮影が軽やかな表現を可能にする



モデルのように動きながら撮るオーディション写真が新鮮

ファッション誌などでモデルが素敵に見えるのはナチュラルなポージングや笑顔(又は決め顔)があるからです。

そのモデルの撮影方法とは「動きを感じさせるように撮ること」です。

動きを感じさせるには動きながらポーズを変えて撮る事に他なりません。

そして動きながら撮る事によりリズムが生まれ、自然でナチュラル感の強いスタイルを表現する事が可能となります。

従来型のポーズや表情を決めて撮る方法では躍動感が生まれず、硬いイメージになりがちです。

表情を生かしたナチュラル系なので動きながら撮影



動き方のアドバイスが可能にするナチュラル仕上げ

適切なアドバイスのもとに撮影する事により、上半身だけではなく、全身においても動きのある軽やかな仕上がりが可能となります。

しかしただ動き回るだけでは上手に撮る事は出来ませんので、動きに規則(動き方のこと)を持たせ、どなたでもチャレンジ出来る様にしています。

たとえば、Aのポーズ、次にBのポーズに移行するなど決めてから撮影します。

これは実際にモデル撮影の場合に使うテクニックの一つです。どのように動くかか決まっているので安心です。

ロングスカートでも軽やかに撮れるポージングテクニック



上手く出来るか不安・・

動き方や動く範囲を決めて、初めての撮影の方でも出来る様にしています。

過去に撮影した経験や回数に合わせて、アドバイスを変えていますので心配はありません。

・・是非、新しい自分を発見してください。

*******************
声優アーティスト育成プログラム・セレクション参加プロダクション
アミューズ声優部門担当
賢プロダクション新人発掘部門担当
ソニー・ミュージックエンタテインメント担当
声優アーティスト育成プログラム・セレクション
締め切り8/31

人気撮影プラン


  • プチレッスン・・本番撮影の前に表情・上半身ポーズのレッスンを行う 
    人気NO.1プラン
  • フルレッスン・・本番撮影の前に表情・上半身・全身ポーズのレッスンを行う 
    カメラマンお勧め
  • ポーズプラン・・動きのレッスンをしてから撮影を行う
  • スタンダード・・ヘアメイクあり、上半身、全身を撮るベーシックプラン
  • ダブルコンセプト・・ヘアメイクをチェンジして2つの表情を作る

関連人気ページ