声優オーディション写真 宣材写真

著者:フォトグラファー タツヤ
LINEで送る
Pocket

声優オーディション写真 宣材写真の撮り方

様々な声優プロダクションの宣材写真を撮影しています。またほとんど全ての養成所や専門学校に通う皆さんの撮影を行っています。

撮影について

  • コンセプト:個性を引き出し声優業界のオンリーワンを表現します。
  • イメージ:爽やかさをベースに透明感を演出します。
  • 背景:ほとんどの養成所、プロダクションで承認される白背景に加え、白壁、白レンガ、白窓など用意しています。
  • 当スタジオのポイント:楽しく撮影しているので緊張もほぐれ自然と良い表情になっていきます。
  • 合格者多数:印象的な表情をつくれる撮影法が人気です。更に本番撮影前のショートレッスン付きプランは「写真が苦手、写りが良くない、初めての撮影」でも印象的にアピールできる様になります。また全プラン撮影枚数無制限なの安心して頂けます。

<<infomation:声優らしい撮影法が支持されています。 ” 合格の声 ” だから沖縄など遠方からもご来店頂いております>>



爽やかに仕上げた声優オーディション写真





動的なポージングでナチュラルな魅力を表現





沢山の光を使用し透明感を高める





最近増えてきた声優カッコいい系の表現





輝くロングヘアーが印象的





声優オーディション向け撮影





カールヘアーが大人っぽい印象を作る





日本ナレーション演技研究所の広告撮影について

日本ナレーション演技研究所 ※size:約3M×2M

こちらに掲載されている広告は「日本ナレーション演技研究所」の依頼で撮影したものです。サイズは3メートル程度もある大型ポスターで通常より大型のカメラを使用し解像度を高め、画質が荒れないようにしています。

雑誌、広告の撮影では1,000カット以上撮ることもありますが、その中から優れたカットを1、2枚選び出して使用します。それはオーディション写真や宣材写真の撮影方法と同じです。




※当スタジオは皆さんの活動を応援します


関連ページ

WEB予約・24時間365日

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

著者について

フォトグラファー タツヤ administrator

カメラマン、ファッションデザイナー、ヘアメイクのキャリアを持つ。 24歳で芸能人相手のヘアメイク事務所に所属。後にファッションデザイナーになる為、デザイン学校に入学。就職後、渡英し2年ついやす。 帰国後 広告カメラマンの撮影に参加。独立後メディア関連を含め様々な撮影に携わる。そのかたわらタレント事務所写真講師、モデル養成プロダクションの撮影もこなす。 詳細はこちら

この記事についてご質問受付中(全て入力/メルアドは非公開)

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください