バレエ団入団写真

バレエ団入団写真 6選 / バレエダンサー プロフィール写真

バレエ団入団写真 & バレエダンサープロフィール写真 / 国内、海外向

バレエ写真は「肢体&ポジション」を美しく創り上げるようにします。

コンテンポラリーはユーザーの意思を反映しつつ、写真家としてポーズの提案を行います。

どちらのスタイルでも写真映えするポーズが存在する為、アドバイスや確認作業を行いながら撮影していきます。

バレエ団 バレエ学校 応募オーディション写真
コンテンポラリー

バレエ団入団写真
コンテンポラリー

顔写真、チュチュ着用、ポーズ指定、背景選択、合格の声などは以下をご覧ください

バレエ団 バレエ学校 応募写真
腕、脚が長く見えるのが特徴

バレエのポーズ指定は何度もポージングを繰り返すことになります。1枚目が頂点のケースもありますが、基本的には ” 美しくなる又は理想に近づく ” まで撮影します。ポーズ数が多いと撮影の回数が増え、結果的に疲労して切れ味がなくなるケースもあることから状況を確認しながら行います。これはバレエに限ったことではなくテーマパークチアリーダーなど ” 集中力と体力が必要な撮影 ” に言えることです。

バレエ学校 バレエ団 写真
ジャンプ

バレエ アチチュード オーディション写真
アチチュード|決めごとが多いバレエポーズの完成度を上げる為にポージング回数が増える傾向がある


まとめ

バレエ団向けの入団写真/バレエダンサープロフィール写真は「見て美しい写真」を創り上げます。バレエ撮影の所要時間は通常より長くポーズが多ければ3時間かけて撮影することがあります。コンテンポラリーは自由度が高く、何度も繰り返しポージングしますが疲労度を考慮します。ときには体力的に限界と判断することがあります。

スタジオの諸事情により予約時に ” ポーズ数、スタイル(バレエ又はコンテンポラリー) ” などをお申し出ください。事前に使用時間を多めに確保することが可能です。

合わせて読みたい
スタジオ環境はどうなっている