声優 オーディション写真

宣材写真 バストアップ&全身ポーズのチェック12選

宣材写真 バストアップの撮り方

顔出しの仕事が多いならチェックしたいのがバストアップの撮り方です。笑顔、メイク、髪型、服装、そして照明効果が重要で、一つでも欠けるとクオリティーも悪くなるのでしっかりとフォローしましょう。

特に以下の項目を要チェックです。

  • 顔の角度

    宣材写真 バストアップ

    斜めに顔を向けると立体感が生まれ彫りを与え鼻筋に影を作ります。すると結果的に鼻を高く見せることが出来ます。
  • 柔らかい光りを沢山使って撮影

    劇団四季 オーディション写真

    柔らかい光は肌を包み込み、たとえ肌荒れがあっても美しく表現できることもあります。またほうれい線などのいらないしわも隠します。
  • 白い服はフレッシュ

    声優 俳優 オーディション写真

    白いブラウスはレフ板のように顔に光を運び美肌を創ります。レフ板とは光を反射さる撮影機材で肌の輝き、みずみずしさを表現します。
  • 手をウエスト前で合わせるポーズの利点

    コンパニオン プロフィール写真

    腕を曲げて体の前に組むとベルトのような効果が生まれウエストを細く見せることがあります。それだけウエストのマーキングは大切になるのです。

宣材写真 全身ポーズのポイント

声優 オーディション全身写真
ロングスカートでも軽やかに撮れるポージングテクニック

  • 立ち姿や体幹を整える
    安定したポーズが出来るように体幹を整えます。作為的に不安的にし動きのあるポーズにすることも出来ます。
  • 手の表情、手のポージング
    手を前に重ねたり、腰に当てるなど動きが出すとワンポイントになります。
  • 自主的なポージングへのチャレンジ
    怖がらずにポージングしてみましょう。そのポーズを見て適切なアドバイスができる余地が生まれます。
  • 重心を後方にする
    重心を体後方にすると小顔、脚長なポーズが完成します。
  • ポーズ変化がもたらすこと
    体幹や手の位置など少しずつ変化させると、声いポーズとは異なるポーズが次々に生まれ選択肢が生まれます。

全身写真の撮影ステップを紹介

  • 初めはアドバイスなしで左右どちらか向きやすい方向を決めます。
  • 次に自由なポーズをして貰い何枚か撮影します。
  • 少し撮っていくと感じが掴めるので、そこからポーズアドバイスを行います。

合わせて読みたい