宣材写真 イメージチェンジ

著者:フォトグラファー タツヤ
LINEで送る
Pocket

宣材写真でイメージチェンジ

オーディション応募で「イメージを変えよう」と考えるときがあります。

理由は現在のイメージを変えて、新しいキャラクターをアピールすることです。

このようにオーディションに応募する際、複数イメージの写真を持っていると便利です。
ケーススタディー|実話
あるオーディションで募集された女優の案件。

主役に対立する役で「気の強い女性」が募集された。

残念ながら笑顔の宣材写真しかなく撮りなおすことになった。


・・こんな時「クール」な宣材写真があれば、すぐ提出出来るのでチャンスを逃さなくて済みます。

このようにイメージの異なる複数の宣材写真を持つことはオーディションの合格率を上げます。


役柄に合わせた宣材写真

オーディションでは応募用の宣材写真が合否の判断になります。

その合否の判断材料は

  1. イメージ
  2. 顔立ち
  3. 全体のバランス
などが上げれます。


複数のイメージを撮るプラン

掲載の写真ではポップでストレートなイメージと、エレガントで優しいイメージを創り上げました。

ヘアメイクを変更したばかりではなく、照明効果もあり、全くイメージの異なる2点になりました。

これを実現したのがダブルコンセプトプランです。
ダブルコンセプトプラン概要
手ごろな価格で

  • 服2点
  • ヘアメイク2点
  • 納品データ2倍
  • プリント2枚
が付属します。

更にライティングを変更することも可能です。


スタンダードVSダブルコンセプトの料金比較

スタンダードダブルコンセプト
内容 服1点
ヘアメイク1パタン
データ:全て
背景の選択:1パタン
服2点
ヘアメイク2パタン
データ:全て×2
背景の選択:2パタン
(例:白背景+窓背景)
価格¥15,800¥27,000
※ダブルコンセプトはスタンダード2回撮影するより、約5,000円もお得
※学割あり

関連ページ


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

著者について

フォトグラファー タツヤ administrator

カメラマン、ファッションデザイナー、ヘアメイクのキャリアを持つ。 24歳で芸能人相手のヘアメイク事務所に所属。後にファッションデザイナーになる為、デザイン学校に入学。就職後、渡英し2年ついやす。 帰国後 広告カメラマンの撮影に参加。独立後メディア関連を含め様々な撮影に携わる。そのかたわらタレント事務所写真講師、モデル養成プロダクションの撮影もこなす。 詳細はこちら