初めてのオーディション写真

著者:フォトグラファー タツヤ
LINEで送る
Pocket

合格への春夏オーディション対策

芸能界では養成所、プロダクション等の新規募集が開始されます。

その為オーディション写真を初めて撮影する方が多い時期でもあります。

そこで新規にチャレンジする方の為にそのポイントをご紹介します。

オーディション合格の秘訣

求められる人である事をアピールする
現時点で完成度を高くする必要はなく、将来的に期待できる人になる事です。

期待できる人材とは、演技が上手い、歌唱力がある、など他の人よりも優れている「スキル」を持つことです。

その中にはルックスが良いなどの生まれ持った素材の良さも含まれますが、身に着けた特技に勝ることは出来ません。

なぜなら、ルックスは年齢と共に衰えてゆくからです。

また、ルックスだけで人の気持ちを引き付けるのは短期間にすぎません。

その為、特技こそが長期にわたり人の心を引き付ける力を持つのです。

日ごろの努力と強い思いが将来の道を開くのです。


ケーススタディー|笑顔が特技に?
本日撮影したNさんは子供の頃から写真が好きで笑顔が得意です。

この笑顔が得意であることも芸能界では特技になります。


撮影中はキメ顔でフレームに収まってくれました。

笑顔、美人顔、可愛い顔などチャレンジし、沢山の表現撮影をすることができました。

様々な表情が出来るのは喜怒哀楽を上手に演技できる可能性を与えます。

舞台俳優を目指すのならもってこいです。

関連ページ



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で