女性 宣材写真

プログラム用写真撮影 5選

プログラム用写真撮影

カタログ・ポスター・チラシ等の写真は単発での使用、複数回長期間にわたって使用されることも想定します。また不特定多数の人が見ても違和感のないことが必要です。

そこでどのような準備が必要かご紹介します。

撮影準備のポイント

プログラム用写真撮影

季節に捕らわれない服装選択と、流行に振り回されないヘアメイクを施ことがポイントになります。

服装のポイント

モデル 宣材写真

すっきりとさせる

  • 体のラインが分かる服にこだわる必要はない。
  • トラッド系のコーデにして流行にこだわらない。
  • 白背景なら色の濃い服がスタンダード。透明感の演出なら淡い色が良い。

撮影の注意事項

バレエ写真スタジオ 笑顔

オーディションとは異なる

  • 審査員がいるわけではないのでナチュラルな感覚でよい。
  • 笑顔にする必要性はない。
  • 顔、体を斜めにしすぎない。

ヘアメイクのポイント

バレエ オーディション写真
バレエブログラム向き

清潔感を大切に

  • 流行に捕らわれない。
  • 普段メイクをしなくても撮影用のメイクは施す。
  • ファンデはマット仕上げを志す。
  • 髪は照明で多少明るめになることを計算に入れる。
  • ヘアカラーをするなら、1~2週間以内にする。
以上、簡単ですが参考になりそうな項目をピックアップしました。

撮影が不慣れな場合、練習付きプランを用意していますのでご利用ください。