声優 宣材写真の服装

著者:フォトグラファー タツヤ

声優宣材写真の服装|声優らしくする

身体のラインのわかる服が基本

  • 服のフォルム
    【女性】
    トップ(上半身)は胸元が適度に開いたカットソーまたはブラウスがオススメです。
    キャミソール、タンクトップもOKですがこのような服は声優さんはあまり着ません。

    腕を出したくない場合は七分袖、長袖でもかまいません。
    ワンピースはエレガントな仕上がり(デザインにもよります)になります。

    服のディテール的にフリル、ギャザー、プリーツなどの装飾を施した服装が多くなります。

    基本的にボトムはミニスカートがオススメです。しかしスタイルに自信の無い場合、特にミニスカートやショートパンツにこだわる必要はありません。長めのスカートにする場合、トップは短めにするとかっこ良く見えます。

    ふくらはぎ丈のスカートはふくらはぎを強調しますので注意が必要です。そのな場合、思い切ってミニスカートにしたほうが良い場合がよくあります。

    【男性】 
    カジュアルで撮影が一般的です。

    シャツ、カジュアルジャケットなどがお勧めです。ティーシャツだけで撮影する事は少ないです。

    パンツはスラックス、ジーンズがオススメですがいずれも細身、薄手の生地が主流です。

  • カラー
    人気のカラーは白、ピンク、ベージュ系の淡い色です。薄い色は透明感を演出できます。

    濃い色の服は主張が強くインパクトが上がります。また暖色系は肌色が美しく見えます。

  • 女性はヒールの高さのある靴がオススメです。男性も多少のヒール高はプラスとなります。

    またヒールは細いほど足首がしまって見える傾向があります。
  • 季節感
    春夏ものが良いでしょう。

人気撮影プラン


  • プチレッスン・・本番撮影の前に表情・上半身ポーズのレッスンを行う 
    人気NO.1プラン
  • フルレッスン・・本番撮影の前に表情・上半身・全身ポーズのレッスンを行う 
    カメラマンお勧め
  • スタンダード・・ヘアメイクあり、上半身、全身を撮るベーシックプラン
  • ダブルコンセプト・・ヘアメイクをチェンジして2つの表情を作る
  • スタジオ&ロケ・・イメージ撮影とオーディション写真を撮る

関連人気ページ