写真のクオリティーを上げる

応募用写真の品質を上げる試み

応募用写真の品質を上げるカメラ・レンズ・プリント

写真の仕上がりの優劣を決めるのはカメラマン、ヘアメイク、服装のコーデ力等の人的要素とカメラ、レンズ、プリンターの品質が関わります。事実TS新宿スタジオにおいても、現在のクオリティーになるまでには宇井曲折がありました。ここで、その歩みをご紹介します。

人的要素の向上

このような芸能界向けの写真を撮影するには芸能界で撮影、ヘアメイクに携わっていることが理想です。私たちはTS新宿スタジオを開設するまでに十分なテレビ、メディアでの経験を積んでいます。

マスメディアに関わっていても” キレイに又は魅力を引き出す “撮影をするだけではオーディションに合格できる写真を撮ったとは言えません。そこでオーディションの主催者がどのような写真なら受け入れるかをサーチして、情報を一元化するように致しました。

これにより写真ニーズを図ることが出来て、結果的にオーディションの合格率は上がりました。

使用カメラ・レンズ

仕上がりの写真やデータの品質に直接関係してくるのがカメラ・レンズ・プリンターですが当スタジオは以下を使用しています。

カメラはキャノンを使用しています。キャノンカメラの特徴は肌色の美しさ・透明感の際立ちたで他社の追随を許さないことです。肌色を美しく再現できる優れたカメラと言えます。

使用のミラーレスカメラのeos-r、eosr6は中堅クラスのカメラでありながら十分なスペックがあります。フラッグシップモデルの購入も視野に入れていますが残念ながらまだ、キャノンは発売していません。

またレンズにおいても描写の美しいミラーレスレンズを使用しています。

  • CANON eos-r、eosr6
  • RF28-70mm F2
  • RF70-200mm F2.8
  • RF100-500mm F4.5~

使用プリンタ

撮影後即日プリントをお渡ししていますがどの様なプリンターで出力すると美しいかのテストを行いました。テストプリンターのラインナップは以下5機種となります。

上位三機種はプロ用として発売されており良い製品であることはありません。しかしオーディション写真に置いて必要なサイズはLサイス又は2Lサイズの二通りです。テストの結果は小さいプリンタサイズでは比較した機種に違いがなく、結果的にTS9030及びTS8030を使用しています。

  • PIXUS PRO-1
  • PIXUS PRO-10
  • PIXUS PRO-100
  • TS9030
  • TS8030
このテスト印刷で使用した写真サイズはL版、2L版でオーディションサイズです。テスト印刷は「写真」を同じコンディションでプリントし2日後に美しさを比較したモノです。

2日後に比較を行う理由としてインクの乾燥時間があります。プリントしたてはインクが乾いていないため実際の色味とは異なり、見た目には明るめに発色されます。その後時間の経過とともに定着し1~2日後に本来の色になります。オーディション写真を提出する場合審査員がみるのは数日たった写真となるため今回のテスト印刷のチェックが欠かせませんでした。

当スタジオではテスト印刷を踏まえて最も美しい結果を出したプリンターを使用しています。

まとめ

今回の結果を踏まえながらも更なる品質の向上を目指していきます。しかし目に見えない力、つまり真心、思いやり、受かってもらいたい気持ちの大切さを忘れているのではありません。なせなら気持ちのこもった写真こそが大切であると知っているからです。

合わせて読みたい