日本工学院 オーディション写真

著者:フォトグラファー タツヤ
LINEで送る
Pocket

日本工学院 声優 俳優 オーディション写真撮影

当フォトスタジオで人気の職業ベスト3は俳優、声優、ダンサーです。

そんな中、専門学校日本工学院に通う生徒さんを撮影いたしました。

学校では個人により勉強内容が異なる為、今後の進路等を伺いながら撮影のポイントを決めています。

俳優を撮影する場合、演技の深みを見出せるようにアドバイスを行います。
深みと言うのは演技のプロとしての表現力、俳優としての魅力です。

声優は好感度を意識して撮影に臨みます。
昨今の声優は声の演技の他に、歌、ダンス等が求められることも少なくありません。

それは顔出しの仕事の増加に伴ったものですが、その結果として口元を綺麗に見せる為、在学中に歯の矯正を行うこともあるようです。

仕上がりイメージは本人の性格や特徴に合わせて行きます。
個人差がありますのでどなたでも笑顔の撮影とはなりません。

今回は誠実さを写し撮ることを考えて臨みました。

白バックの背景にブルーのプルオーバーが鮮やかで清潔感があふれています。



関連人気ページ


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

著者について

フォトグラファー タツヤ administrator

カメラマン、ファッションデザイナー、ヘアメイクのキャリアを持つ。 24歳で芸能人相手のヘアメイク事務所に所属。後にファッションデザイナーになる為、デザイン学校に入学。就職後、渡英し2年ついやす。 帰国後 広告カメラマンの撮影に参加。独立後メディア関連を含め様々な撮影に携わる。そのかたわらタレント事務所写真講師、モデル養成プロダクションの撮影もこなす。 詳細はこちら