声優アワードオーディション写真対策

著者:フォトグラファー タツヤ
LINEで送る
Pocket

声優アワードオーディションのポイント

声優アワード新人発掘ですが、来年4月に18歳以上でプロダクションに所属していなければ応募資格があります。特典としてプロダクション所属、養成所所属などがあり、全て無料となっています。

審査は「声、プロフィール、写真」となりますが、いずれの項目も大切ですのでバランスを取りきっちりと仕上げたいところです。
提出用オーディション写真・宣材写真もポイントを絞り、イメージをしっかり持つことで印象的なプロフィール写真にすることが出来ます。

声優アワードオーディションのポイント

漠然と可愛く撮るのではなく、声質、ファッション、性格を反映することが臨まれます。そのためには次のイメージからどれが自分らしいかを考えましょう。

  • 萌え(妹)系
  • 美人(お姉さま)系
  • 爽やか系
  • アイドル系
  • ボーイッシュ系
  • カッコイイ系
  • 誠実系
上記が全てのイメージとは言いませんが、一つ選ぶことで方向性が見えてきます。

イメージが決まったら服装を考えます。いつも着ている服がイメージと合っていればそのままでOKです。ちょっと違うと思ったら友人に借りたり、購入するのも良いと思います。ミニスカートでの撮影が人気ですが必ずしもそうする必要はありません。でもご自身で思っているよりも細く撮れます。(コーディネートが難しければ、2、3点お持ち頂ければアドバイス致します)

そして当スタジオでは性格やファッションに合わせて(男女共に)ヘアメイクを行いますので心配はありません。

※第十回声優アワード新人発掘オーディション
11月9日〆切

※断トツの情報量でニーズに合った撮影が可能です
※関連記事 声優オーディション写真・宣材写真
声優アワードオーディション(外部リンク)別窓で開きます

関連ページ

※当スタジオは皆さんの活動を応援します

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

著者について

フォトグラファー タツヤ administrator

カメラマン、ファッションデザイナー、ヘアメイクのキャリアを持つ。 24歳で芸能人相手のヘアメイク事務所に所属。後にファッションデザイナーになる為、デザイン学校に入学。就職後、渡英し2年ついやす。 帰国後 広告カメラマンの撮影に参加。独立後メディア関連を含め様々な撮影に携わる。そのかたわらタレント事務所写真講師、モデル養成プロダクションの撮影もこなす。 詳細はこちら