女性 宣材写真

声優養成所 オーディション写真で入所を有利にする2選

声優養成所 オーディション写真で入所を有利にする

人気声優養成所は応募者も多く人気のオーディションと思われます。このように高倍率が予想されるオーディションは写真審査が重要なポイントを握ることがよくあります。そこで、沢山の応募であっても負けないオーディション写真テクニックのコツをご紹介します。

人気声優養成所に合格できるオーディション写真

応募用、写真又は写真データをキレイ

規定に合わせた写真を理想的に準備します。プロカメラマンであれば「募集規定」になんなく合わせることは出来ますが一般的には簡単ではないかもしれません。

データを綺麗に仕上げるポイントはファイルサイズ調節を「撮影前」に行います。なぜなら撮影後に調節した場合、画像の粒子が荒れ、画質が低下する可能性があるからです。

個性・魅力を表現できる自分コーディネートが重要

合格するには個性を上手に表現し評価される必要があります。自己満足にならないように、他人から見て魅力的に見える声優的な服装コーディネートが大切になります。

そこでバストアップの写真のポイントである「髪型、メイク、上半身の服を上手にする方法」をご紹介します。

オーディション写真の服装

服装コーデのポイント

声優養成所 オーディション写真

服装の決め手は首回り、袖の形、袖の長さ、色、素材、フィット感等となります。具体的には以下の通りです。

  • 首回りは広めに開ける
    首回りが詰まっていると、顔が大きく見えたり、窮屈な印象を与えることがあります。反対に余裕があれば、優雅なリラックスしたイメージなどを醸し出すことが出来ます。たとえば写真上のスカラップドネックやキーネック・スクエアーネックなどは形が個性的なので注目度は高くなります。またボートネック、ラウンドネック、ホルターネック、ユーネックで肌の露出が多い場合は露出度を少なくするようにコーディネートしましょう。
  • 袖の長さ
    フレンチスリーブなど短い袖が元気で可愛く、はつらつとした感じを与えます。半袖、7分袖などは落ち着いた印象となります。二の腕の太さが気になるなら、半そで、7分袖、又は長袖が良いでしょう。
  • フィット感
    ややフィットする服がお勧めです。ジョーゼット・シフォンやポリエステルなど化繊を入れた服はゆったりと柔らかく見せることが可能です。
  • 髪型
    ダウンスタイルがおすすめです。それは現在の髪の長さを知らせる為です。
  • メイク
    アイメイクは強めで口紅はナチュラルが良いでしょう。目の印象はメイクアップだけではなく、撮影時のテクニックで更に印象的にするも出来ます。口が小さい方はオーバーリップで描くこともありです。
オーディション合格の写真テクニック4選

男性が気を付けるべきポイント

男性 オーディション写真

男性もメイクアップを行います。美しくするというよりは清潔感を上げ、男前にすることが目標です。チェックポイントは、ひげ、ニキビ、眉毛、髪型です。

ファンデーションを塗るので、ニキビとひげは相当量綺麗にすることが出来ます。眉毛はご希望があればカットも可能です。特に一度も眉毛を気にしたことのない場合は是非担当ヘアメイクにご相談ください。

髪はシャンプーして油分を落として来られるのをオススメします。

まとめ

現在の声優事務所でルックスを評価の対象にしないことは稀であることから、入所用オーディション写真はさりげなく自己ベストを表現しましょう。本サイトの声優関連ページを是非参考にしてください。

合わせて読みたい